2018年05月31日

5月最終日

曇り空の白石です。
DSC09807.JPG

DSC09811.JPG
当社の神輿渡御や他の神社のお手伝い、神社庁支部と総代会の会議、公の役職の会議など何だか慌ただしかった5月も今日で終わりです。

境内にはつつじ?さつき?が咲いています。
DSC09808.JPG

DSC09810.JPG
もう少しすると紫陽花ですね。

6月は当社のお祭りはありませんが、予定表を見ると…何だか忙しくなりそうです。
神社関係や公から委嘱されている役職の会議等で不在の場合があります。

ご祈祷など予約なしでいらっしゃるとご奉仕できないことがあります。
当日の朝の連絡や「今これから」というお電話をいただいても難しい場合もあります。
ご予定が決まりましたら、できましたら前日までにご連絡ください。
posted by 神明社 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月27日

わすれず山

白石の谷津新聞店さんで、毎月最終日曜日に「わすれず山」という地域情報誌を製作し折り込んでいらっしゃいます。
DSC09774.JPG
今日の新聞に折り込まれた第8号には5月3日の神輿渡御のことが掲載されています。
今年は専務の谷津直樹さんも先輩方のお手伝いということでご奉仕され、内側からみた神輿渡御の様子がわかりやすく書かれています。

今年1月と3月の「わすれず山」にも神輿渡御について掲載されております。
WEB版(バックナンバーもあります)はこちらから閲覧できます。
http://www.yatsushinbun.co.jp/wasurezuyama.html
今月号のアップは後日になるそうです。
posted by 神明社 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

最近の話題といえば…

今日も朝から好天の白石です。
DSC09775.JPG

DSC09777.JPG

DSC09778.JPG
お日柄的には仏滅ではありますが、日曜日ということで多くの方がお参りに来られています。
気を抜いたつもりはないのですが…ちょっと風邪気味です(-_-;)
ご祈祷の時の声が伸びないのはお許しくださいm(__)m

最近、テレビや新聞、週刊誌の話題といえば、アメリカンフットボールの所謂「悪質タックル問題」です。
悪質なタックルをした方の大学は私の母校です(-_-;)
動画を見れば明らかにおかしなタックルで弁解の余地はないですね。
こんなタックルはしないのが当たり前です!
してしまったものは仕方がないとするならば、この段階できちんと謝罪をし対処をしていればアメフト部の問題で済んだのではないかと思います。
今となっては大学全体が悪者で卒業生まで肩身の狭い思いです(T_T)

昔から強豪だったアメフト部「フェニックス」ですが、私が入学する1〜2年前に大学日本一になってからずっと低迷しておりました。
私の在学中は関東でも勝てず…昨年27年ぶりにやっと日本一を奪還したのに…。

私の母校は関東各地を中心に郡山から三島まで学部キャンパスがあるので運動部の練習場も各地にあるのですが、アメフト部の練習場は私の通う学部に隣接しておりました。
フォーメーションが大切な競技ですのでいくら同じ大学の学生といっても練習は見せていただけませんでしたけど。。。

近年は「スポーツ〇大」とプロ野球の球場やベンチに広告を出していますが、実際には硬式野球部は東都の二部に落ちましたし、駅伝も箱根でシード権は取れず。
力の入れどころが違うのではないのか?と思っていたところでした。

このニュースや話題になるたびにチャンネルをかえたくなるこの頃です。
posted by 神明社 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月25日

何故か繁忙期です

今日も一日よい天気でした。
DSC09769.JPG

DSC09770.JPG

DSC09771.JPG
神社的には大きなお祭りも終わり、ちょっとホッとできる時期なはずなのですが…一日にいろいろなことがあり何だか忙しいです。

昨日は日中、青葉神社の春季例大祭のお手伝いをさせていただきました。
DSC_2706.JPG

DSC_2709.JPG
片倉宮司さん、権禰宜さんの他、私を含めて6人の神職さんがお手伝いに来られ大祭をご奉仕いたしました。
こういうお祭りは大変勉強になります。
夕方に帰ってきて18時半からPTAの委員会、中座して19時から白石市民春まつり協議会の反省会。
懇親会には出席せず、帰宅して本日開催の白石市刈田郡神社総代会の監査と役員会の準備…自分は支部長なんですけど!

今日は午前中、消火器等の点検をしていただき、消火器訓練をしました。
DSC09766.JPG
期限が切れた消火器を持ってきていただき実際にやってみます。
こういう訓練をしておかないと「もしも」の時にとっさにできませんので。
別な会議もあったのですが自分の身体は一つしかありません。

午後には白石市刈田郡神社総代会の監査と役員会。

明日明後日は土曜日曜でご祈祷のご予約を様々いただいております。

来週も毎日、神社の仕事以外の会合会議、人権擁護委員の相談担当などで不在の日が続きます。
重なっていることもあるのでご迷惑をお掛けしますが参加できない会議もあります。
(月曜午後は同時刻に三つ)
身体が三つくらいほしいこの頃です。
posted by 神明社 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月21日

小満

朝から好天の白石です。
DSC09748.JPG

DSC09749.JPG

DSC09750.JPG

今日は二十四節気の「小満」です。
「万物が次第に長じて満つる。麦の穂が成長し、山野の植物は実を結ぶ。」
と、暦にあります。

昨日は仙台青葉まつり、伊達政宗公をお祀りする青葉神社の神輿渡御にお供しご奉仕いたしました。
DSC_2671.JPG
天気の心配は全くなく、午前8時40分に発御祭が斎行されました。
昨年は片倉宮司様はご奉仕を遠慮されましたが、今年は発御祭と還御祭をご奉仕されました。

DSC_2678.JPG
仙台市役所前の市民広場での神事の後、東二番丁通りでの「伊達時代絵巻巡行」にお供される各団体の方々が御神輿に拝礼されます。
写真は白石の皆さんです(^^)

そうそう…神事の最中に大きな声で人の名前の呼ぶのはやめましょうね…白石のM先輩(-_-;)

DSC_2681.JPG
東二番丁通りに出る前、青葉通りで待機中の写真です。
御神輿と青空と青葉がなんとも清々しく。

何事もなく斎了となりました。

青葉神社の本来の春季例祭は政宗公の命日である5月24日です。
お手伝いのお声がけをいただきましたので、ご奉仕に行ってまいります。
posted by 神明社 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月17日

第55回白角定期戦

昨夜からの雨も昼前に上がった白石です。
DSC09746.JPG

DSC09747.JPG
夕方の様子です。

昨日は気温が30℃まで上がりました。
そんな中、角田の地で第55回白石高校対角田高校の定期戦が開催されました。
今年は息子が白石高校に入学し、はからずも(近いから?)PTAの役員を仰せつかったので応援に行こうと思っていたのですが、昨日は大安吉日で様々お祓いのご依頼をいただいていたので行くことはできませんでした。
結果は白石8勝、角田3勝で白石高校の勝利だったそうです(^^)
(角田高校のホームページに詳しく速報が掲載されています)

定期戦前日の一昨日夕刻、生徒会執行部と応援団幹部、教職員の方々が恒例の必勝祈願にいらっしゃいました。
DSC_2662.JPG

DSC_2665.JPG
応援団も生徒会も女子率が高いです…。。。

校長先生も旧白石高校OB、一昨日校長先生の代理で参列された教頭先生もOB(私の3学年上)です。
準備の間、あれこれ当時のことが話題になりました。

私が入学する前年に総合で勝った白石高校と、最後の野球が雨でノーゲームとなりリードしていた角田高校とどちらが勝利の歌(角田高校は凱歌)を歌うかで一触即発になり、当時の白石高校の応援団長が羽織袴姿で土砂降りの中、土下座をして仲裁し事を収めたということがあったそうです。

また昭和50年代半ばには8勝1敗で総合勝利だったのですが、唯一負けた部の主将が翌日の報告会で涙ながらに全校生徒に詫び、その後奮起して県総体で優勝しインターハイに出場したということもあります。
先日、その年代の先輩と話が止まらなくなりました(^^;
どちらも今の在校生には伝わっていないようですが、我々世代には伝説です!

ニュース以外でテレビカメラが入ると白石高校が負けるというジンクスもあります。

それぞれの年代で話題となる白角定期戦も55回、いつまでも続いてほしい伝統行事です。
posted by 神明社 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月13日

神前挙式

本日はお昼に神前挙式(結婚式)をご奉仕いたしました。
DSC09731.JPG

御両人とも白石の方ではありませんが、いろいろとお探しになり当社での挙式を決められたそうです。
お許しをいただきましたので写真を掲載させていただきます。
DSC_2652.JPG
挙式前の新郎新婦です。
ちょっと緊張気味でしょうか(^^;

昨日、打ち合わせで誓詞(ちかいのことば)の原稿をお渡しし、
「どのように読んでも良いですよ。お二人で合わせても新郎様が読んでも、文章ごとにわけても」
とお話ししたところ、それぞれわけて奏上されました。
素敵な誓詞奏上でした!

参進から挙式中、自分は写真が撮られませんので…挙式後のお二人です。
DSC09742.JPG
カメラマンさんの小道具、流石です(^^)

天気予報によると雨も心配されましたが、ちょっとだけパラついた程度でした。
御両人と御両家の皆さんのお陰ですね!
ご結婚、誠におめでとうございます。
御両人のお幸せと御両家の益々のご繁栄をお祈りいたします。

本日、衣裳の着付け等をされた会社の方に私たちの結婚式で介添えをしていただいた方がいらっしゃいました。
(たまにお会いします(^^;)
17年前の3月を振り返り「あの時は雪が降って寒かったよねぇ」という話になりました(^^;
posted by 神明社 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月11日

晴れました

朝から青空の白石です。
DSC09721.JPG

DSC09723.JPG

境内のさつき?つつじ?もきれいです。
DSC09725.JPG
今年は花々が早いような気がします。

神輿渡御が終わって早くも一週間、毎年大型連休はお祭り週間です。
5月5日は蔵王町遠刈田温泉の刈田嶺神社春季例祭のお手伝いに伺いました。
DSC_2649.JPG

DSC_2646.JPG
御神輿は宮司さんと氏子地域(広いので車でです)を廻り、我々助勤神職は地区ごとに氏子さんのお宅を一軒ずつ伺って祝詞を奏上します。
DSC_2648.JPG
朝から蔵王連峰には雲がかかり、山頂付近は20〜30cmの積雪で蔵王エコーラインは通行止めに。
我々も神社を出るころは雨の心配はないと思ったのですが…途中で雷を伴った強い雨にあたってしまいました。
お昼前には上がり、午後の温泉街の神輿渡御は好天でした(^^)

秋の例祭から七五三、新嘗祭、年末年始、どんと祭、祈年祭、春季例祭、神輿渡御と気忙しい8か月が終わり、一年のうちでようやくホッとできる時期なのですが…神社のお祭りご祈祷奉仕以外のことがこれからたくさんある時期になります(-_-;)
posted by 神明社 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月09日

白石市の移住・定住促進PV

大型連休が終わったら雨で肌寒い日が続く白石です。
DSC09710.JPG

DSC09712.JPG
あらためて5月3日の天気は奇跡のようだったなぁ…と思います。

今年2月の小欄で白石市のPR動画の撮影があったことを記載しましたが、インターネットに公開されたようです。
https://www.youtube.com/watch?v=Xl3678toYhk&feature=youtu.be
2分17秒くらいのところで当社が出ています!
(自分も…(^^;)
ご覧いただければと思います。
白石は交通の便も良いし、雪もそれほど降らないし、自然災害があっても大きくないし…良い街ですよ!
posted by 神明社 at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月04日

神輿渡御は無事斎了となりました

今朝は小雨模様、ちょっと肌寒い白石です。
DSC_2639.JPG

DSC_2643.JPG

昨日の神輿渡御はまさに神様の御神慮というべき奇跡的な天候で無事に斎了となりました。

朝6時頃は小雨で天気予報を見つつ「これは大丈夫!」と思っていたら…御神輿を神輿庫から出したい時間には結構な雨模様(-_-;)
DSC_2620.JPG
濡れながら御神輿を社殿前に据えていただき、8時半にお祭りが始まると雨は止みはじめ、出発の頃にはすっかり上がりました!
DSC_2621.JPG

DSC_2622.JPG

DSC_2623.JPG
所々、路面は濡れていましたが雨はほとんど降りませんでした。

DSC_2624.JPG
赤い袍は宮司で浄衣(白い方)は息子(宮司の孫)です(^^;
初めてだった昨年は午前中まででしたが、高校生になった今年は一日中お供しました!

DSC_2619.JPG
今年、神輿渡御をご奉仕いただいたのは白石50年51年同年会(昭和50年度生まれの白石中と東中の卒業生)皆さんです
DSC_2625.JPG

DSC_2627.JPG
白石市の山田市長もこの同年生です。
こけしコンクールや市民春まつり関係の公務を終え午後から合流されました(^^)

DSC_2634.JPG

DSC_2635.JPG
無事に19ヶ所の御旅所を巡行し、夕刻戻りました。

還御祭終了後ご奉仕いただいた同年会の皆さんと氏子総代の皆さんの挨拶です。
DSC_2637.JPG

後片付けも着替えも終え、皆さん帰宅されたであろう頃に雨が降り風が吹いてきました。
DSC_2638.JPG
まさに神様の御神慮と関わっていただいた皆さんのお天気まつりのお陰です!

本当にありがとうございました。
posted by 神明社 at 12:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記