2017年01月08日

早一週間

お昼前までは良い天気の白石でした。
DSC02866.JPG

DSC02868.JPG
今夜から明日にかけて荒れる予報です。

平成29年も早一週間です。
この連休も多くの方がお参りに来られています。
厄年の厄祓いは節分までに、と言われます。
予定が決まりましたら事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。

今日は白石市古典芸能伝承の館「碧水園」で舞台清め式をご奉仕いたしました。
DSC_0828.JPG
白石市長、教育長、市議会議長をはじめ、日ごろこの舞台で稽古をされている団体の方々が参列されました。
posted by 神明社 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月06日

仕事始めのご祈願が続きます

天気は良いですが寒い白石です。
DSC02857.JPG

DSC02858.JPG
元日から好天の日が続き気温も高かったので余計に寒く感じられますが、このくらいが普通なのですよね。

4日から企業・事業所の仕事始めのご祈願が続いております。
10日ごろまでご予約をいただいております。
ご予定されている場合は事前に日時をお知らせください。

DSC02863.JPG
正月三が日を過ぎても多くの方がお参りにいらしています。
そこでほとんどの方がおみくじを引かれるようですが、「大吉」とか「吉」とかだけを見て他のところを読まずにただ結んでいかれる方が多く見受けられます。
おみくじは必ず結んでいくものではなく、持ち帰って何度も読み返してはいかがでしょうか?
何かあったときに「あ!今年のおみくじの運勢はこうだった。」と確認することができますので^^;
posted by 神明社 at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月02日

正月2日

雲は多めでしたが、今日も穏やかな天候に恵まれた白石です。
DSC02849.JPG

DSC02850.JPG
多くの方が参拝にいらっしゃいました。

白石の伝統である男子の数え42歳の厄祓いをご奉仕いたしました。
DSC02854.JPG
今年は昭和51年度生まれの皆さんです。

同年会による団体での厄祓いの歴史は古く、明治10年生まれの方が大正7年に行ったことを最初にずっと続いております。
当社の長廊下には厄祓い後に撮った写真がほぼすべて(大東亜戦争後の2年ほどがない)並んでいます。
古くは旧白石町の同年の皆さん、そして当社の氏子地域と学区がほぼ一致していた白石中学校を卒業された同年の皆さんでしたが昭和48年度生まれの方が中学3年生の時に大鷹沢中学校がなくなり東中学校が新設され東北本線を境に分かれました。
第一小学校から白石中学校、第二小学校から東中学校となると全く知らない同級生もいるのですが、昨年も今年もしっかりと伝統を繋いでいただいております。

さて、明日3日は三が日の最後で大安ということで厄祓い等のご祈願のご予約を多くいただいております。
午前10時に集中しているようです。
基本的に午前9時から午後4時まで、〇時ちょうど〇時30分開始を目安としておりますので、各15分前には受付をお済ませください。
時間ぎりぎりにいらっしゃると準備の都合上、次のご奉仕となります。
ご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 神明社 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月01日

あけましておめでとうございます

皇紀2677年、平成29年を迎えました。
DSC_0808.JPG

DSC_0809.JPG
白石は穏やかな年明けでした。
日中も良い天気に恵まれましたね。

元朝参りがひと段落した時間の様子です。
DSC02833.JPG

DSC02835.JPG

午前10時過ぎから午後4時ごろまで参拝の長い列ができました。
DSC02847.JPG

本年も神明社のことを発信してまいります。
宜しくお願いいたします。
posted by 神明社 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月31日

平成28年大晦日

穏やかな大晦日の白石です。
DSC02812.JPG

DSC02815.JPG
昨日も記載しましたが、想定していたとはいえ、ちょっと大変な事態にバタバタしつつもお正月を迎える準備はほぼ終わりました。

本年も小欄をご覧いただきありがとうございました。
明くる年、皇紀2677年、平成29年も皆様にとって輝かしい年でありますよう祈念いたします。

天気予報では元日はよい天気のようですが暖かくして初詣にお越しください。
posted by 神明社 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月30日

あと一日

今年も明日一日、大晦日を残すだけとなりました。
DSC02804.JPG
気温は平年並みだったでしょうか?
天気は良かった白石です。
DSC02805.JPG
元朝参りのための臨時の電灯も設置していただき、
DSC02806.JPG
平成29年の厄年表も完了です。

DSC02807.JPG
白石城は年末の数日間(明日大晦日まで)お休みで天守の中には入ることができません。

さて、明後日はもう元日です。
この数年、元日に参拝者の長い列ができるようになりました。
(昔は並ぶことなどなかったのですが)
こちらで規制や誘導などはいたしません。
参拝者皆様の自主性におまかせしております。
おさい銭箱の前、中央でお参りしたい方は列に並んで順番をお待ちいただければと思います。
まれに苦情がありますが、並ぶときに参道いっぱいに広がっていただいてもお参りするところは変わらない(家族ごとやグループごとになるので)ので待つ時間は一緒になります。
元日の0時から午前1時半ごろまでは列ができますが、それ以後は待つことなくお参りいただけます。
日中はその年にもよりますが、午前10時ごろから午後4時ごろまで列ができます。
お昼頃のピーク時には40〜50分ほど待つこともあるそうです。
その時間以外は比較的待ち時間は短くお参りしていただけるかと思います。

お札やお守り、縁起物を頒布する授与所は参拝者が少なくなる元日の午前2時くらいから午前6時くらいまでは一旦閉める予定です。
夕方は午後5時半くらいまでとさせていただきます。

境内の駐車場は危険防止のため閉鎖します。
また近隣の方の迷惑になりますので階段下の路上への駐車はご遠慮下さい。
ここ数年は警察も巡回しているようですのでご注意ください。

元日の天気は良いようです。
準備も順調…なのですが、想定はしていたもののちょっと大変なことにもなってきました。
(一昨年のように宮司がインフルエンザとかではありません)

皆様に気持ち良くお参りしていただけるよう配慮しておりますが、元日から数日間は年間で一番忙しい時期でもあります。
ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

三が日の厄祓い等のご祈願について、先日小欄に記載いたしました。
1月3日は大安ということで多くのご予約をいただいております。
特に午前10時台が多くなっております。
その日に予定されている方は参考にしていただければと思います。
posted by 神明社 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月28日

門松を設置していただきました

今日は気温が上がらない一日でした。
DSC02795.JPG

先日、お祓いをご奉仕した造園会社さんに門松を設置していただきました。
DSC02796.JPG

DSC02798.JPG
例年とちょっと違うところがあるそうです。

さて、今年も押し迫ってきました。
何度か小欄にて記載しておりますが、今年身内でご不幸がありお正月を迎えるためにお祓いを受けられる方が多くいらっしゃいます。
事前にご連絡をいただいておりませんとすぐにご奉仕はできません。
外でのお祓いや所用で不在であったり、様々な準備のために白衣袴姿でいないこともあります。
出来ましたら前日にご予約をいただきたくお願いいたします。
posted by 神明社 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月26日

正月三が日の厄祓い等のご祈祷について

今朝は冷え込んだ白石です。
DSC02792.JPG

曇り空でしたがお昼くらいには気温が上がってきた感じでした。
DSC02793.JPG
いろいろと忙しく、今日もこのような時間に更新です。

さて、新年三が日の厄祓い家内安全等個人の方のご祈祷についてお知らせいたします。
平成29年1月1日午前0時より歳旦祭と一番祈祷をご奉仕いたします。
一番祈祷でのご祈願を希望される方は大晦日の23時45分ごろまでに受付をお済ませください。
以後
0時30分
1時
1時30分開始を目安にご奉仕いたします。
それぞれ15分前までには受付をお済ませください。
1時30分開始のご祈祷で一旦、ご祈祷の受付を閉めます。

元日の朝は7時半から8時ごろに元旦マラソンのお祓いがありますので、個人の方のご祈願は8時30分開始を目安にご祈祷を受け付けます。
以後、〇時ちょうど、〇時30分開始を目安にご奉仕いたします。
それぞれ15分前には受付をお済ませいただきますようお願いいたします。
午前10時30分〜11時台と13時には団体のご祈願がある予定ですので、受付のタイミングによっては長い時間お待たせすることがあります。
17時開始のご祈祷が元日は最後となります。
16時45分までに受付をお済ませください。

1月2日、3日は午前9時から16時までとさせていただきます。
元日同様〇時ちょうど、〇時30分開始の目安でご奉仕いたします。
2日の13時30分からは白石伝統の42歳同年会の厄祓いが予定されておりますので予約なしで13時ごろに来られますと1時間ほどお待たせすることになります。

2日、3日に予定をされている方は事前にご予約をいただきますとよろしいかと思います。
上記時間外をご希望の場合は必ず事前にご予約をお願いします。

基本的にご予約いただいた数十名の団体(同年会組織等)以外は事前にご予約をいただいても数組の方々一緒のご奉仕となります。
特に元日は時間帯によっては多い時で10数組の方々が一緒になることがあります。

個人のご祈祷で納めていただく初穂料の金額に決まりはありませんが、お一人のご祈願で五千円から一万円ほどを納められる方がほとんどです。
例えばご主人様が家内安全、奥様やお子様が厄祓いという場合はそれぞれ初穂料をのし袋に準備していただきお納めいただきますと幸いです。

正月三が日、特に元日は受付でお問い合わせいただいても対応がしきれないことがあります。
ご不明な点は事前に電話やメール等でお問い合わせいただき、円滑なご奉仕にご協力をいただければと思います。

4日以降は先日も小欄で記載した通り、仕事始めのご祈願が続きますので個人の方は事前にご予約をお願いいたします。
予約なしで突然来られましても長くお待たせする時間帯があります。

以上、宜しくお願いいたします。
posted by 神明社 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2016年12月23日

天皇誕生日

今日は風の強い一日でした。
DSC02784.JPG

DSC02783.JPG

今日は天皇陛下のお誕生日です。
DSC02788.JPG
一般参賀には平成で最多の方が訪れたとのことです。
今年はお気持ちをお言葉にして国民に発せられました。
畏れ多いことでありますが、いつまでもお元気でいていただきたいと願います。

大安の祝日で慌ただしい一日でした。
小欄の更新もこんな時間です。
DSC_0779.JPG
毎年恒例になりました、造園会社さんで門松のお祓いをご奉仕いたしました。
DSC_0783.JPG
使われる藁は今年から始まった「宮城白石産ササニシキ復活プロジェクト」の稲藁です。
米作りは年間を通して神事や行事に密接に関係しています。こういうことを再認識していただくのもプロジェクトの一環とのことです。

普段もそうですが年末になり様々なお祓いの依頼が多くなります。
事前に予約なしでいらしても外でのお祓いや先約がいっぱいでご奉仕できなことがあります。
できましたら前日までにご連絡をいただきますと幸いです。

posted by 神明社 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月21日

冬至です

よい天気で暖かい白石です。
DSC02778.JPG

DSC02779.JPG
今日は冬至です。
いつもの位置から白石城を撮ると、
DSC02780.JPG
時間の関係もありますが、お日様は白石城に隠れてしまいました。

明日からは天気が悪くなる予報が出ています。
外の仕事などは今日のうちにやってしまったほうがよいかもしれません。
posted by 神明社 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記