2019年03月24日

ウグイス

今日は晴れていますが、風が強くて寒い白石です。
DSC00513.JPG

DSC00514.JPG

DSC00518.JPG

益岡公園周辺では数日前からウグイスが鳴いています。
DSC00517.JPG
姿は見えませんが声はしっかり聞こえます。

今日は3月下旬の週末で車を購入されての交通安全祈願の方が多くいらしています。
1月に合格祈願をされた方が志望校に見事合格し御礼参りにいらっしゃいました!
明日は多くの公立高校で予備登校でしょうか?
素敵な新生活でありますように!

そして今日は学校の先生の異動が新聞に載りました。
お世話になった先生が異動されたり、知っている方が昇進したり。
あと一週間で新年度です。
posted by 神明社 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月21日

春分の日

今日は春分の日です。
DSC_4261.JPG

暖かいですが曇り空の白石です。
DSC_4255.JPG

DSC_4256.JPG
車を購入されての交通安全祈願が多い時期です。
厄祓いや家内安全等のご祈願もご奉仕しております。
ご予定の方は事前にお電話をいただきますと幸いです。

昨日は暖かい上に好天でした!
DSC_4252.JPG

DSC_4251.JPG

一昨日は蔵王連峰を遠くから近くから撮ってきました。
DSC_4235.JPG
蔵王町の小村崎から。

DSC_4240.JPG
遠刈田温泉のこけし橋から。

DSC_4242.JPG
七日原と北原尾の境、秋山沢から。

DSC_4243.JPG
白石市三住から。

蔵王山麓にも春が近づいています。
posted by 神明社 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月18日

彼岸の入り

朝から好天の白石です。
DSC_4222.JPG

DSC_4223.JPG

DSC_4225.JPG

3月は新社会人になる方が車を購入されての交通安全祈願が多い時期です。
予定されている方は事前に日時を決められご予約をいただきますと幸いです。
車屋さんから直接いらっしゃる場合、納車の説明が1時間から1時間半ほどかかるようですので、余裕を持った時間をお知らせください。
DSC_4224.JPG

今日は彼岸の入りです。
先ほどお墓参りをしてきました。
DSC_4221.JPG
うちのお墓は市内の陣馬山にあり、白石城天守がよく見えます。
今日は好天ですので特によい眺めでした(^^)
posted by 神明社 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月14日

春の雪

雪模様の白石です。
DSC_4208.JPG

DSC_4206.JPG
朝の日供を終えるころ太陽が昇ってきました。

DSC_4212.JPG

DSC_4209.JPG

起床したときは結構積もっているように思ったので、ようやく除雪機の初出動かと思いましたが…。
DSC_4207.JPG

DSC_4198.JPG
参道にはほとんど積もっておらず…やはり1度も出番がなく、雪のシーズンが終わりそうです。
posted by 神明社 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月12日

「東日本大震災」物故者慰霊祭

青空が見える白石です。
DSC_4192.JPG

DSC_4193.JPG
東北地方太平洋沖地震による東日本大震災の発生から8年が経ちました。

昨日は東北六県神道青年協議会主催による「東日本大震災」物故者慰霊祭が塩竈市のマリンゲート塩釜にて斎行され参列いたしました。
DSC_4186.JPG

DSC_4187.JPG
宮城県神道青年協議会の熊谷祐司郎会長が斎主を務め祭詞を奏上されました。
大変すばらしい祭詞でした!
もう8年、まだ8年…そんな言葉が聞かれました…。

神道青年全国協議会の佐野巌会長をはじめ全国各地からも多くの青年会員が参列されました。
佐野会長は私が神青協に出向した平成23・24年に活動を共にした間柄です。
明日(13日)からは茨城県にて神青協中央研修会が開催されるので大変お忙しい中ですが、東京に戻られる最終の新幹線まで福井県からいらした松田典起監事と、いつもお世話になっている梁川町白根三吉神社の古積先輩ご夫妻と、白石にていろいろ思い出話をしながら懇親を深めさせていただきました。
出向した2年間は無我夢中でしたが、卒業してからもこのようなご縁をいただけることに感謝です!
posted by 神明社 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月10日

梅が開花しました

今日も朝からよい天気の白石でした。
DSC_4175.JPG

DSC_4176.JPG

DSC_4179.JPG
今日は大安の日曜日ということで朝から新築住宅の清め祓いや地鎮祭、赤ちゃんのお宮参り、そして車を購入されての交通安全祈願が多い一日でした。
写真は一段落ついた夕方の様子です。

群馬県に住んでいる大学時代の友達が新しく車を購入し交通安全祈願に来ました。
DSC_4168.JPG
前の車のときもお祓いを受けに来られ、無事故だったそうです(^^)
大学3年ごろから親しくなり、研究室も一緒。
あれから…25年くらい。
友とはありがたいものです!

ここ数日の陽気で境内の梅が開花しました。
DSC_4177.JPG

明日は3月11日…あれから8年です。
posted by 神明社 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月06日

入試

曇り空の白石です。
DSC_4104.JPG

DSC_4108.JPG

DSC_4109.JPG

今日は宮城県内公立高校の後期選抜試験ですね。
この何日か受験生と思われる生徒さんやご家族のお参りが多いようです。
先ほどは白石蔵王駅と白石駅の皆さんが駅を利用される方々の大学・高校・各種学校の合格を願い、ご祈祷にいらっしゃいました。
DSC_4112.JPG
奉納された絵馬にはあたたかい言葉が記されています。
たくさんの方々が応援してくれています。
今、まさにこれまで積み重ねた努力の成果を答案用紙に発揮していることと思います。
見せてやれ底力!
posted by 神明社 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月05日

弥生の大安

朝から好天で暖かい白石です。
DSC_4097.JPG

DSC_4100.JPG
昨日が雨で肌寒かったので、こういう天気がさらにありがたく感じます。

DSC_4103.JPG

DSC_4102.JPG
境内の梅の蕾もだいぶ大きくなってきました。

今日は大安ということで、朝から地鎮祭や車を購入されての交通安全祈願をご奉仕いたしております。

今度の日曜日(3月10日)は大安ということで、既に朝から新築家屋の清め祓い(火入れ)や地鎮祭、赤ちゃんのお宮参り、車の交通安全祈願などのご予約をいただいております。
外での祭事(地鎮祭など)はこれからご予約のご連絡をいただいてもご希望の時間のご奉仕が難しい場合があります。
またお宮参りや交通安全祈願など神社でのお祓いも時間によっては神職が不在の場合がありますので事前にお電話をいただきますようお願いいたします。
posted by 神明社 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月01日

弥生です

今日から三月です。
DSC_4082.JPG

DSC_4083.JPG
午前中は曇り空でしたが、だんだんとお日様が出てきました。

DSC_4085.JPG
今日は多くの県立高校で卒業式ですね!
posted by 神明社 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月28日

御役御免

朝から曇り空の白石です。
DSC_4074.JPG

DSC_4075.JPG

DSC_4077.JPG

天気予報の通り、お昼前から雨が落ちてきました。
DSC_4078.JPG
今日で2月も終わりです…出番が少ない方が良いですが、この冬に購入した除雪機の出番は一度もないまま…でしょうか!?

実は20日の夜から具合が悪く発熱し、21日にインフルエンザ(A型)と診断されました。
予防接種のお陰か早期受診のお陰か新薬のお陰か、症状はそれほどでもなかったのですが他の方にうつしてしまう可能性がありましたので25日ごろまでご祈祷のご奉仕は控えておりました。
すっかり快復しております!
まだまだ流行っているようですのでお気を付けください。

DSC_4076.JPG
この3年間、理不尽な扱いで押し付けられてきた宮城県神社庁白石市刈田郡支部の支部長と実質の事務担当も今日をもって御役御免です!
他支部ではあり得ないことですが本来は2〜3人でこなす仕事をほぼ1人で、それも完ぺきに遂行してきたと思っております!
支部長適正年齢(還暦前後から70代はじめ)と思われる宮司様方は結局何もして下さいませんでしたね。
(私が強力に拒んだところもありますが…)
明日から3年間お務めされる新支部長様を総会の席であれだけ推したのですから、副支部長以下役員の方々にはこれまで無かったご協力とご支援を次の3年間はしっかりしていただき、下の者に大きな背中を示していただくよう陰ながら願い、祈っております。
posted by 神明社 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記