2018年01月01日

明けましておめでとうございます

好天に恵まれ、穏やかな新年を迎えた白石です。
DSC_2108.JPG

DSC_2109.JPG

年明けすぐも多くの方がお参りにいらっしゃいましたが例年より早く参拝の列はなくなりました。
DSC_2100.JPG

DSC05174.JPG

その分?日中は午前10時半ごろから午後4時ごろまで参拝の列は続きました。
DSC_2112.JPG

ご祈祷も多く、社務所に戻る時間もなく昼食は…(*_*)
DSC_2111.JPG
2日3日も多くのご予約をいただいております。
予定されている方は事前にご連絡をいただきますと幸いです。
2日は午後2時から白石伝統の数え42歳同年会の厄祓いがあります。
この時間帯のご祈祷はお待たせすることになりますので、ご了承ください。
posted by 神明社 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月31日

今年もあと数時間

平成29年の大晦日の白石です。
DSC05171.JPG

DSC05172.JPG

DSC05168.JPG

日中は青空が見えました。
DSC05164.JPG

準備万端(のつもり)でただいま待機中です。
雨が降るような天気予報もありますが、元日の日中は晴れるような予報です(^^)

本年も小欄をご覧いただき、ありがとうございました!
当社のタイムリーな情報あり…関係のないことや少々の愚痴まがいな投稿もあったかと思いますがご容赦くださいm(__)m
明くる年、皇紀2678年平成30年も皆さんにとって良い年でありますよう祈念いたします。
元朝参り、初詣にはお気をつけてお越しください。
posted by 神明社 at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月28日

門松を設置していただきました

冬型の気圧配置なので雪が舞う白石です。
DSC05146.JPG

先日、門松のお祓いをご奉仕した給梔曹ウんに当社にも門松を設置していただきました。
DSC05152.JPG

DSC05153.JPG

DSC05143.JPG
鳥居の松と竹もつけていただきました。
さすが職人さん!早くて丁寧です!
ありがとうございました。

今年も明日、明後日、明々後日…天候が悪いので準備が滞り気味ですが…。

この時期、「身内に不幸があったので…」や「いま、ご近所の方のお葬式に行ってきたので…」ということで忌祓い(いみばらい・ひばらい・きばらい、などと言います)を依頼されることが多くあります。
事前連絡なしで突然いらっしゃってもご奉仕できないことがあります。
またお葬式から直接いらっしゃるのではなく、一度帰宅されてから神社にいらっしゃる方が良いと思われます。
忌祓いは社殿ではできません。
社務所でご奉仕しますので事前連絡の上、社務所にお越しください。
posted by 神明社 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月27日

お正月の厄祓い、家内安全、仕事始め等のご祈願について

昨夜から雪の白石です。
DSC05138.JPG

DSC05141.JPG

DSC05142.JPG
先ほど毎年年末にお祓いを受けられるご家庭に伺いましたが、街中も路面は凍っているようでした。
車の運転は十分にお気を付けください。

さて、新年三が日の厄祓い、家内安全、合格祈願等個人の方のご祈祷についてお知らせいたします。
DSC05139.JPG
平成30年1月1日午前0時より歳旦祭と一番祈祷をご奉仕いたします。
一番祈祷でのご祈願を希望される方は大晦日の23時45分ごろまでに受付をお済ませください。
以後
0時30分
1時
1時30分開始を目安にご奉仕いたします。
それぞれ15分前までには受付をお済ませください。
1時30分開始のご祈祷で一旦、ご祈祷の受付を閉めます。

元日の朝は7時半から8時ごろに元旦マラソンのお祓いがありますので、個人の方のご祈願は8時30分開始を目安にご祈祷を受け付けます。
以後、〇時ちょうど、〇時30分開始を目安にご奉仕いたします。
それぞれ15分前には受付をお済ませいただきますようお願いいたします。
午前10時30分〜11時台と13時には団体のご祈願がある予定ですので、受付のタイミングによっては長い時間お待たせすることがあります。
元日は17時開始のご祈祷が最後となります。
16時45分までに受付をお済ませください。

1月2日、3日は午前9時から16時までとさせていただきます。
元日同様〇時ちょうど、〇時30分開始の目安でご奉仕いたします。
2日の14時からは白石伝統の42歳同年会の厄祓いが予定されておりますので予約なしで13時半ごろに来られますと1時間ほどお待たせすることになります。

2日、3日に予定をされている方は事前にご予約をいただきますとよろしいかと思います。
上記時間外は対応が難しくなりますのでご了承ください。

基本的にご予約いただいた数十名の団体(同年会組織等)以外は事前にご予約をいただいても数組の方々一緒のご奉仕となります。
特に元日は時間帯によっては多い時で10数組の方々が一緒になることがあります。

個人のご祈祷で納めていただく初穂料の金額に決まりはありませんが、お一人のご祈願で五千円から一万円ほどを納められる方がほとんどです。
例えばご主人様が家内安全、奥様やお子様が厄祓いという場合はそれぞれ初穂料をのし袋に準備していただきお納めいただきますと幸いです。

正月三が日、特に元日は受付でお問い合わせいただいても対応がしきれないことがあります。
ご不明な点は事前に電話やメール等でお問い合わせいただき、円滑なご奉仕にご協力をいただければと思います。

4日以降は企業や団体の仕事始めのご祈願が続きます。
特に5日は大安ということですでに予約でほぼいっぱいです。
個人の方は事前にお電話で確認をお願いいたします。
予約なしで突然来られますと長くお待たせすることがあります。

以上、宜しくお願いいたします。
posted by 神明社 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2017年12月23日

天皇誕生日

今日は今上陛下のお誕生日です。
DSC05131.JPG

DSC05134.JPG
宮司宅前にも国旗を掲げました。

白石は時折雨がパラついたりしましたが、穏やかな一日でした。
DSC05128.JPG

DSC05129.JPG

毎年この日が恒例になりました、造園会社さんでの門松のお祓いをご奉仕いたしました。
DSC_2069.JPG
竹が笑顔に見えるように切ってあるとか(^^)
後日、当社にも設置をしていただきます。
posted by 神明社 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月22日

冬至

今日は冬至です。
お陽様が出ている時間が一年で一番短い日です。
DSC05124.JPG
今日も白石は好天でした。

DSC05125.JPG

露出を絞って撮ってみた11時前くらいの太陽と白石城天守です。
DSC05127.JPG
冬至カボチャと柚湯で風邪をひかないように^^;

Facebookを見ていたら青年会議所の先輩が神明社が書かれた(描かれた)サイトをシェアしていました。
メールでお伺いしたところ、掲載しても大丈夫とのお許しをいただきました(^^)
http://nyanto-matatabi.com/shinmeisya/
↑をご覧になってください。
posted by 神明社 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月20日

ご不幸があったご家庭の年末年始

朝からよい天気の白石です。
DSC05113.JPG

DSC05114.JPG

DSC05115.JPG
気温は低いですね(+_+)

今年もあと10日あまり、この時期になると
「今年、身内で不幸があったのですがお正月は取らないほうがよいのでしょうか?」
というお問い合わせをいただきます。

神社としては基本的にお正月は普通にお迎えいただきたいと思っております。
一番近い方(実の親子の関係)が亡くなられ、年末年始で五十日(仏式の四十九日)が過ぎない場合は遠慮されるご家庭が多いことと思います。
五十日(四十九日)が過ぎた段階で忌明けとしてあらためて神棚に新しい御札をおまつりし新しい年をお迎えいただければと思います。
小正月や旧暦のお正月を節目とされる場合も多いですね。

遠い親戚の方が亡くなった場合は五十日(四十九日)ではなく短い期間でかまいません。

また、五十日(四十九日)が過ぎなくてもお祓いを受けて普通にお正月を迎えるご家庭もあります。
(たとえば会社を経営されていたりご商売をされている方は、年末年始の御祝い事に出席されることもあるでしょうし)

今年の11月初旬までにご不幸があったご家庭は年末までに五十日(四十九日)が過ぎますので忌明けとなります。
それぞれのご家庭の決め方次第ではありますが、一定の期間が過ぎたら普通の生活に戻っていただければと思います。

「今年は身内で不幸があったのでお祓いしてから、新年を迎えます。」
という方も多くいらっしゃいます。
忌祓いを受けられる場合は社務所でご奉仕いたします。
事前にお電話でご予約をお願いいたします。
posted by 神明社 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月18日

社殿清掃

朝から青空の白石です。
DSC05105.JPG

DSC05109.JPG

DSC05111.JPG

昨日は当社の崇敬青年会の皆さんに社殿の清掃をしていただきました。
DSC05104.JPG
社殿の屋根にたまった落ち葉を放置しておくと雨漏りの原因にもなります。

DSC05098.JPG

DSC05099.JPG
授与所の屋根も。

DSC05101.JPG
長廊下の屋根の落ち葉までやっていただきました。

DSC05108.JPG
お陰さまで綺麗になりました。

25299313_1794330080637690_7809657588711040401_n.jpg
年末の清掃のみならず、日ごろからご協力をいただいている皆さんです。
青年会議所や春まつり協議会での繋がりのお陰です。
本当に感謝です!
夜には直会(忘年会)が和やかに開催されました^^;

2週間後の月曜日は元日ですね。
慌ただしくなってきます。
posted by 神明社 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月12日

雪が降りました

朝からの雪の白石でした。
DSC05089.JPG

DSC05090.JPG
一日中、降ったりやんだりでしたね。

DSC05091.JPG
白石は太平洋側の山沿いですのでこのくらいですが、日本海側は大雪になっているそうです。
明日も気温が低く、雪が降る予報です。
師走も半ば、ただでさえ気忙しい時期です。
何事もちょっと余裕をもった行動を心掛けたいですね…自戒を込めて…。
posted by 神明社 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月09日

師走も三分の一

青空も見えた白石です。
DSC05078.JPG

DSC05079.JPG
寒く感じる一日でした。

DSC05082.JPG

DSC05080.JPG
今日は車を購入されての交通安全祈願が多かったですね。

事前(前日まで)にご予約をいただきますとその時間には他の仕事などを調整してお待ちしているのですが、予約なしで突然いらっしゃると長い時間お待たせすることがあります。
大きな神社で神職が多く奉職しているところはご祈祷奉仕、年末年始の準備、お休みの人など部署や日ごとに役割が決まっていますが、当社のような宮司と禰宜だけの神社は一人で何でもやらなくてはなりません。
決まった休みもありません。

地鎮祭など外に出ていることもありますし、神社以外の公の役職もいただいておりますので、それで留守にしていることもあります。
ご理解をいただきますようお願いいたします。
posted by 神明社 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記