2018年01月17日

振り返ってみると

朝から雨模様の白石です。
DSC05227.JPG

DSC05228.JPG

どんと祭も無事に終え、昨日のうちに後片付けをしていただきました。
DSC05224.JPG
昨日の様子です。
準備から撤去までしていただく皆さんに感謝ですm(__)m

今日は雨ですし、15日の夜は結構強い風が吹きました。
14日から15日の日中までの好天は本当に神様のおかげです!

超繁忙期は終わりましたが、まだ繁忙期です。
平日でも厄祓いや家内安全、車を購入されての交通安全祈願が多く、1月中の土曜日日曜日は更に多くなると予想されます。
予定されている方は事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。

今日は1月17日、阪神淡路大震災から23年です。
朝からニュースでは当時のこと、その後のことを放送しています。
大学生だった私には強烈な出来事で、何もできずただただ報道されることだけを見ていました。

超繁忙期で…忘れていたわけではありませんが、今年は私たちが神明社でご奉仕するようになって20年という節目のお正月でした。
平成9年4月に以前の会社を辞め國學院の神職養成講習会に参加し、その後の必要な研修を終えてその年の年末から先代宮司である伯父のもとで手伝っておりました。
平成10年の正月三が日を終え(4日が日曜日でした)5日の早朝に伯父が脳梗塞で入院となりました。
普段は先代の伯父宮司だけの神社でしたので何の引き継ぎもなく(できず)、当時禰宜で神社庁に奉職していた父とどうしたらよいかわからないまま仕事始めのご祈祷を奉仕し、どんと祭の準備をし…。
あれから20年、ちょっと感慨深いものがあります。

10年くらい前まではお祭りの前も大晦日もバタバタで、紅白歌合戦が始まってもまだ準備が終わらず夕食が食べられない年が続きましたが、最近ようやく紅白が始まるころには夕食も終えられるようになってきましたね^^;

ちょっとだけ余裕ができたので振り返ってみました。
posted by 神明社 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月07日

早一週間

天気は良かったのですが風が強かった白石です。
DSC_2124.JPG

DSC_2125.JPG

DSC_2126.JPG
夕刻、陽が沈んでからの境内です。

今日も早朝から少年野球チームの新年祈祷や厄祓い、家内安全のご祈祷など多くの方がいらっしゃいました。

午後1時からは白石市古典芸能伝承の館「碧水園」の舞台清め式をご奉仕いたしました。
DSC_2122.JPG

DSC_2123.JPG

今年も一週間、早いような…やっとのような。
一週間前の今頃は新年を迎える数時間前、嵐の前の静けさでしたね(^^;

明日以降も企業・団体の仕事始めや個人の方の厄祓い等のご祈願の予約をいただいております。
予定されている方は事前にご連絡をいただきますと幸いです。
posted by 神明社 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月02日

スーパームーン

風が強い1日でしたが、天候に恵まれた1月2日の白石です。
今日も多くの方がお参りに来られ、写真を撮ることができたのはお宮を閉めてからでした。
DSC05185.JPG

東の空に大きなお月様!
DSC05186.JPG

DSC05179.JPG
昨日今日は今年一番大きく明るく見える日だそうです。

もうすぐ日付も1月3日になるところ、明日も多くの方がお参りにいらっしゃることと思います。
posted by 神明社 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月01日

明けましておめでとうございます

好天に恵まれ、穏やかな新年を迎えた白石です。
DSC_2108.JPG

DSC_2109.JPG

年明けすぐも多くの方がお参りにいらっしゃいましたが例年より早く参拝の列はなくなりました。
DSC_2100.JPG

DSC05174.JPG

その分?日中は午前10時半ごろから午後4時ごろまで参拝の列は続きました。
DSC_2112.JPG

ご祈祷も多く、社務所に戻る時間もなく昼食は…(*_*)
DSC_2111.JPG
2日3日も多くのご予約をいただいております。
予定されている方は事前にご連絡をいただきますと幸いです。
2日は午後2時から白石伝統の数え42歳同年会の厄祓いがあります。
この時間帯のご祈祷はお待たせすることになりますので、ご了承ください。
posted by 神明社 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月31日

今年もあと数時間

平成29年の大晦日の白石です。
DSC05171.JPG

DSC05172.JPG

DSC05168.JPG

日中は青空が見えました。
DSC05164.JPG

準備万端(のつもり)でただいま待機中です。
雨が降るような天気予報もありますが、元日の日中は晴れるような予報です(^^)

本年も小欄をご覧いただき、ありがとうございました!
当社のタイムリーな情報あり…関係のないことや少々の愚痴まがいな投稿もあったかと思いますがご容赦くださいm(__)m
明くる年、皇紀2678年平成30年も皆さんにとって良い年でありますよう祈念いたします。
元朝参り、初詣にはお気をつけてお越しください。
posted by 神明社 at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月28日

門松を設置していただきました

冬型の気圧配置なので雪が舞う白石です。
DSC05146.JPG

先日、門松のお祓いをご奉仕した給梔曹ウんに当社にも門松を設置していただきました。
DSC05152.JPG

DSC05153.JPG

DSC05143.JPG
鳥居の松と竹もつけていただきました。
さすが職人さん!早くて丁寧です!
ありがとうございました。

今年も明日、明後日、明々後日…天候が悪いので準備が滞り気味ですが…。

この時期、「身内に不幸があったので…」や「いま、ご近所の方のお葬式に行ってきたので…」ということで忌祓い(いみばらい・ひばらい・きばらい、などと言います)を依頼されることが多くあります。
事前連絡なしで突然いらっしゃってもご奉仕できないことがあります。
またお葬式から直接いらっしゃるのではなく、一度帰宅されてから神社にいらっしゃる方が良いと思われます。
忌祓いは社殿ではできません。
社務所でご奉仕しますので事前連絡の上、社務所にお越しください。
posted by 神明社 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月23日

天皇誕生日

今日は今上陛下のお誕生日です。
DSC05131.JPG

DSC05134.JPG
宮司宅前にも国旗を掲げました。

白石は時折雨がパラついたりしましたが、穏やかな一日でした。
DSC05128.JPG

DSC05129.JPG

毎年この日が恒例になりました、造園会社さんでの門松のお祓いをご奉仕いたしました。
DSC_2069.JPG
竹が笑顔に見えるように切ってあるとか(^^)
後日、当社にも設置をしていただきます。
posted by 神明社 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月22日

冬至

今日は冬至です。
お陽様が出ている時間が一年で一番短い日です。
DSC05124.JPG
今日も白石は好天でした。

DSC05125.JPG

露出を絞って撮ってみた11時前くらいの太陽と白石城天守です。
DSC05127.JPG
冬至カボチャと柚湯で風邪をひかないように^^;

Facebookを見ていたら青年会議所の先輩が神明社が書かれた(描かれた)サイトをシェアしていました。
メールでお伺いしたところ、掲載しても大丈夫とのお許しをいただきました(^^)
http://nyanto-matatabi.com/shinmeisya/
↑をご覧になってください。
posted by 神明社 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月20日

ご不幸があったご家庭の年末年始

朝からよい天気の白石です。
DSC05113.JPG

DSC05114.JPG

DSC05115.JPG
気温は低いですね(+_+)

今年もあと10日あまり、この時期になると
「今年、身内で不幸があったのですがお正月は取らないほうがよいのでしょうか?」
というお問い合わせをいただきます。

神社としては基本的にお正月は普通にお迎えいただきたいと思っております。
一番近い方(実の親子の関係)が亡くなられ、年末年始で五十日(仏式の四十九日)が過ぎない場合は遠慮されるご家庭が多いことと思います。
五十日(四十九日)が過ぎた段階で忌明けとしてあらためて神棚に新しい御札をおまつりし新しい年をお迎えいただければと思います。
小正月や旧暦のお正月を節目とされる場合も多いですね。

遠い親戚の方が亡くなった場合は五十日(四十九日)ではなく短い期間でかまいません。

また、五十日(四十九日)が過ぎなくてもお祓いを受けて普通にお正月を迎えるご家庭もあります。
(たとえば会社を経営されていたりご商売をされている方は、年末年始の御祝い事に出席されることもあるでしょうし)

今年の11月初旬までにご不幸があったご家庭は年末までに五十日(四十九日)が過ぎますので忌明けとなります。
それぞれのご家庭の決め方次第ではありますが、一定の期間が過ぎたら普通の生活に戻っていただければと思います。

「今年は身内で不幸があったのでお祓いしてから、新年を迎えます。」
という方も多くいらっしゃいます。
忌祓いを受けられる場合は社務所でご奉仕いたします。
事前にお電話でご予約をお願いいたします。
posted by 神明社 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月18日

社殿清掃

朝から青空の白石です。
DSC05105.JPG

DSC05109.JPG

DSC05111.JPG

昨日は当社の崇敬青年会の皆さんに社殿の清掃をしていただきました。
DSC05104.JPG
社殿の屋根にたまった落ち葉を放置しておくと雨漏りの原因にもなります。

DSC05098.JPG

DSC05099.JPG
授与所の屋根も。

DSC05101.JPG
長廊下の屋根の落ち葉までやっていただきました。

DSC05108.JPG
お陰さまで綺麗になりました。

25299313_1794330080637690_7809657588711040401_n.jpg
年末の清掃のみならず、日ごろからご協力をいただいている皆さんです。
青年会議所や春まつり協議会での繋がりのお陰です。
本当に感謝です!
夜には直会(忘年会)が和やかに開催されました^^;

2週間後の月曜日は元日ですね。
慌ただしくなってきます。
posted by 神明社 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月12日

雪が降りました

朝からの雪の白石でした。
DSC05089.JPG

DSC05090.JPG
一日中、降ったりやんだりでしたね。

DSC05091.JPG
白石は太平洋側の山沿いですのでこのくらいですが、日本海側は大雪になっているそうです。
明日も気温が低く、雪が降る予報です。
師走も半ば、ただでさえ気忙しい時期です。
何事もちょっと余裕をもった行動を心掛けたいですね…自戒を込めて…。
posted by 神明社 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月09日

師走も三分の一

青空も見えた白石です。
DSC05078.JPG

DSC05079.JPG
寒く感じる一日でした。

DSC05082.JPG

DSC05080.JPG
今日は車を購入されての交通安全祈願が多かったですね。

事前(前日まで)にご予約をいただきますとその時間には他の仕事などを調整してお待ちしているのですが、予約なしで突然いらっしゃると長い時間お待たせすることがあります。
大きな神社で神職が多く奉職しているところはご祈祷奉仕、年末年始の準備、お休みの人など部署や日ごとに役割が決まっていますが、当社のような宮司と禰宜だけの神社は一人で何でもやらなくてはなりません。
決まった休みもありません。

地鎮祭など外に出ていることもありますし、神社以外の公の役職もいただいておりますので、それで留守にしていることもあります。
ご理解をいただきますようお願いいたします。
posted by 神明社 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月06日

青空の白石です。
DSC05064.JPG

DSC05066.JPG
お陽様は出ていますが、寒いです。

昨夜は雪が降りました。
DSC05063.JPG

DSC05062.JPG
薄らですが積りました。

DSC05071.JPG
紅葉もそろそろ見納めですね。
posted by 神明社 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月04日

旧校舎

午前中はよい天気だった白石です。
DSC05040.JPG

DSC05043.JPG

境内の紅葉、まだ大丈夫な木もあります。
DSC05038.JPG

DSC05041.JPG

DSC05042.JPG

白石城天守を撮ってきました。
DSC05050.JPG

DSC05054.JPG

旧宮城県白石高等学校の校舎です。
DSC05057.JPG

DSC05056.JPG
今年度中(来年3月まで)には取り壊されるそうで、先日お別れの会が行われました。
日曜日のお昼だったので、こんなに近くにいるのにも関わらず行くことができませんでした(T_T)
posted by 神明社 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月01日

師走

朝から青空の白石です。
DSC05021.JPG

DSC05022.JPG

DSC05023.JPG
今日から12月、今年もあと1ヵ月です。

DSC05027.JPG
伊勢の神宮の御札である「神宮大麻」と宮城県特有の「御神像」の頒布も今日からです。
新しい年(歳)は年神(歳神)様が運んできてくださる。
その為に年末には神棚をはじめ家の大掃除をし、御札も新しくして新たな年を迎えるのです。

当社の氏子地域では各地区でお世話いただける方に頒布をお願いしております。
また当社でも頒布しております。
社務所でお声掛けください。
posted by 神明社 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月30日

11月末

曇り空ですが時折、お日様も顔を出す白石です。
DSC05011.JPG

DSC05012.JPG

境内の紅葉はまだの木もあります。
DSC05016.JPG

DSC05015.JPG

先日、白石市役所会計課の皆さんがいらして、「据置郵便貯金碑」の清掃をしてくださいました。
DSC_2006.JPG

昭和16・7年同年会の皆さんには天満宮の案内板と由緒書きを奉納していただきました。
DSC05019.JPG

DSC05018.JPG

DSC05014.JPG

今日で11月も終わり…明日から怒涛の12月です。
posted by 神明社 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月23日

新嘗祭

曇り空で時折、雨も降った白石です。
DSC_1975.JPG

本日、午後2時より新嘗祭を斎行しました。
DSC_1955.JPG
お米をはじめ、たくさんの作物を奉納いただきました。

DSC_1965.JPG
神前には米、酒、餅、魚、海菜、野菜、果物、塩、水等をお供えします。
(神社によっては海魚、川魚、野鳥、水鳥をお供えするところもあります)

氏子総代の皆さんと作物を奉納いただいた農家関係の皆さんに参列いただきました。

DSC_1976.JPG
お祭りが始まる頃には晴れ間も見えました。
写真は一度雨が降ったあと、夕方の晴れ間です。

新嘗祭が終わると年末年始体制になっていきます。
ついこの前、お正月の繁忙期が終わったばかり…と思っていたのですが…。
posted by 神明社 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月22日

明日は新嘗祭です

お昼前までは気持ちのよい青空だった白石です。
DSC_1932.JPG

DSC_1929.JPG

DSC_1930.JPG

今朝は気温が下がったので、木々の葉が一気に…朝から総出で掃除です。
DSC_1927.JPG

DSC_1928.JPG

DSC_1934.JPG
せっかく掃いてもすぐに葉が落ちてきます(-.-)
神社あるあるですね!
DSC_1940.JPG

明日は午後2時から「新嘗祭」を斎行いたします。
氏子総代、農家関係の方が参列されます。

準備の都合もあり、七五三等のご祈祷は午前11時30分開始までとなります。
ご予約をいただいている方も11時20分ごろまでにお越しいただければ、と思います。
その後のご祈祷のご奉仕は午後3時以降となります。
神社の恒例祭典が優先となりますのでご承知おきください。
posted by 神明社 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月19日

今日も七五三で賑わいました

県内で初雪のニュースがあった本日、白石でもちょっと雪が舞ったようです。
DSC05003.JPG

DSC05005.JPG
今日は大安の日曜日、七五三のご祈祷や戌の日なので安産祈願、車を購入されての交通安全祈願など、多くの方々がお参り来られ社殿前は賑わいました!
私はずっとご奉仕でしたので、写真はありません。

境内は葉も舞っています。
DSC05001.JPG

DSC05006.JPG

DSC05009.JPG
これはこれで奇麗なのですけど、掃除がちょっと大変です。
posted by 神明社 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月18日

明日は大安の日曜日です

朝から曇り空の白石です。
DSC_1908.JPG

DSC_1909.JPG
紅葉の見ごろはまだ大丈夫そうですが、やはり青空のほうが映えますね。
DSC_1910.JPG
今日は土曜日、七五三のお参りのご家族がいらしております。
明日は日曜日の大安ということで多くのご予約をいただいております。
予定されている方は事前にご連絡をいただきますと幸いです。
着付けや写真撮影等の関係もあるでしょうから、ご連絡いただいた時間から多少遅れても大丈夫です。
お気をつけてお越しください。

一昨日の16日に神道青年全国協議会の顧問会が開催され、ご案内をいただきましたので出席してまいりました。
DSC_1915.JPG
午後1時からの地鎮祭を奉仕してからでも、東京での午後6時からの開始に間に合いました。
東北新幹線の駅がある白石は便利なところです。

副会長を仰せつかった平成23〜24年は毎月のように上京しておりましたが、今回は久しぶりの東京でした。
(今年は岡山と伊勢に行く折に東京は通っただけでしたので)
当時、活動を共にした方々や先輩方、そして現在活躍中の現役の方々と楽しいひと時を過ごさせていただきました。
頑張れば日帰りも可能だったのですが、折角ですので一泊…しかし最近のホテルの料金は高いですね(+_+)
いつも数千円台だったところも一万円を超える値段です。
会場から近いほうが何かと便利なので歩いて15分くらいのところ。
DSC_1891.JPG

DSC_1892.JPG
宿泊した部屋から富士山が見えました!

昨日はチェックアウト後、歩いて東郷神社を参拝し、
DSC_1896.JPG

明治神宮へ。
DSC_1897.JPG

DSC_1898.JPG
明治神宮は御鎮座百年記念事業で改修中です。
参拝は普通に可能です。
七五三や神前挙式で賑わっておりました。

電車に乗るのも何なので徒歩で渋谷まで。
DSC_1900.JPG
大学時代の4年間を東京で過ごし、渋谷駅は通学時に乗り換え駅だったのですが…うまく人の波に乗れない感じ…学生時代もこちらに帰省して東京に戻ってすぐは人波に乗れなかったような^^;
ちょっと時間があったので当時住んでいた街へ。
渋谷駅の東急東横線は地下ホームになったのですね!

DSC_1902.JPG
住んでいた4年間は改修のためずっと仮駅舎でしたが、こちらもホームが地下になり駅舎と病院が一体になっています!
駅前の銀行や郵便局やマクドナルドは変わっていませんでしたけれども、商店やコンビニなどは変わったところも多いですね。
駅前には国立の理科系大学(理系だけなら東大に匹敵!?)があります…当然、私はこの大学ではありません^^;

DSC_1901.JPG
住んでいたアパートは取り壊され、別の建物になっていました…。
私が住んでいた二十数年前でも築三十年超でしたからね^^;

DSC_1905.JPG
乗り換え駅で途中下車して、よく行っていたラーメン屋さんで昼食。
白石にいるとちょっとそこでも車に乗ってしまいますが、都会のほうが歩きます!
ちょっと足が筋肉痛、日ごろの運動不足を実感した2日間でした。
posted by 神明社 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記