2019年02月17日

祈年祭

晴れたり、時折雪が舞ったりの白石でした。
DSC_4051.JPG

DSC_4052.JPG

本日、午後2時より祈年祭を斎行いたしました。
DSC_4049.JPG
氏子地域26地区の氏子総代と自治会長の皆様に参列いただきました。

祈年祭は古来毎年2月に年穀の豊穣とともに、皇室の御隆昌と国家万民の安泰を祈る祭儀で、その由来は極めて古いものです。明治以降は2月17日をもって祭日とし、今日に及んでいます。この祭りの主旨は、年穀の豊穣にとどまらず、あらゆる産業の発展、国力の充実を祈請するものです。
DSC_4050.JPG
当社の次の祭典は4月15日の春季例祭、5月3日の神輿渡御です。
posted by 神明社 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185571898

この記事へのトラックバック