2018年11月23日

新嘗祭

本日、午後2時より新嘗祭を斎行いたしました。
DSC_3599.JPG

DSC_3596.JPG

たくさんのお米、野菜、果物などの農産物をご奉納いただきました。
DSC_3601.JPG

DSC_3605.JPG
氏子総代と作物をご奉納いただいた方々に参列いただき、滞りなく斎行されました。

新嘗祭は宮中、伊勢の神宮をはじめ全国の神社で11月23日に斎行されます。
(日にちが違う神社もあります)
準備の都合もあり、予約なしで祭典の1時間前に七五三等のご祈祷にいらした方にはご奉仕がかないませんでした。
神職がたくさん奉職されている大きな神社では新嘗祭等の祭典の直前まで受付しご祈祷をご奉仕できるところもありますが、当社のように宮司と禰宜のみの神社ではすべてをやらなくてはならないので余裕がありません。
当社の大祭(2月17日の祈年祭、4月15日の春季例祭、10月16日の秋季例祭、11月23日の新嘗祭)は午後2時の斎行予定ですので、これらの日のご祈祷は午前11時30分開始まで、以降は午後3時すぎからとなります。
大祭の日だけでなく普段も様々な予定がありますので、ご祈祷にいらっしゃる場合は事前に(できれば前日までに)ご予約をいただけますと幸いです。

平成最後の新嘗祭でした。
来年の宮中での新嘗祭は大嘗祭として斎行されます。
posted by 神明社 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185059789

この記事へのトラックバック