2018年10月20日

支部総代会研修旅行

朝のうちはお日様が顔を出していたのですが、だんだん曇ってちょっと雨が落ちてきた白石です。
DSC00266.JPG

DSC00267.JPG

一昨日・昨日(18〜19日)と白石市刈田郡神社総代会と宮城県神社庁白石市刈田郡支部の合同研修旅行に行ってきました。
DSC_3345.JPG
今回は青森県津軽方面です。
支部長なのに事務局というあり得ない立場で私が計画…(-_-;)
28名と若干少なめの参加者でしたが座席にも余裕が出来て良かったのかもしれません。

ちょっと早めの6時30分に益岡公園駐車場を出発し、秋晴れの東北道を北上します。
DSC_3354.JPG
岩手山もばっちり!

はじめに五所川原の立佞武多の館で見学と昼食でした。
DSC_3361.JPG

DSC_3365.JPG
以前に見たことはあるのですが、間近で見ると迫力がすごいです。
お祭りの時はこの館の壁が開いてお出ましになるとのことにまたビックリです!

ここでとなりに停まっていたバスに大泉記念病院の名前が。
DSC_3372.JPG
同じ名前の他の病院かと思ったら、白石市の大泉記念病院の方々だったそうです(^^;

続いては今回のメインである岩木山神社での正式参拝です。
DSC_3374.JPG
岩木山神社権禰宜で青森県神道青年会会長の須藤典子さんにお出迎えいただき、案内していただきました。
全国の青年会で3人目の女性会長です。
(今期は佐賀県も女性会長だそうで3人目4人目ですね)

DSC_3375.JPG
手水は岩木山の伏流水を大きな柄杓で取ります。

DSC_3376.JPG

DSC_3381.JPG
参道から真っすぐに岩木山山頂が見えます。
山頂には奥宮が鎮座しています。
この風景を見ていただきたかったので、本当に良かったです。

続いてすぐ近くの高照神社を参拝しました。
DSC_3383.JPG
高照神社は津軽藩第四代信政公を祀る廟所に始まる神社です。

となりには高岡の森弘前藩歴史館があり(以前、お参りしたときはなかったのですが)、刀剣など藩政時代から伝わる文化財が展示されております。
DSC_3385.JPG

宿泊は南田温泉のホテルアップルランド。
DSC_3400.JPG
実は26年前の大学受験の時に友達3人と宿泊したところでして…私はダメだったのでちょっと複雑な思い出が…(^^;
また今回の旅行をお願いした拒王ツーリストの佐藤さんのお友達がこちらにお勤めされていて、この日までお互いに知らなかったそうで、「これも神様の御縁」ということで美味しいお酒を一升いただきました(^^)
岩木山神社からいただいた御神酒二升と合わせ、夜の懇親会は大いに盛り上がりました!

2日目も好天に恵まれました。
DSC_3399.JPG
ホテルの部屋からは岩木山がきれいに見えました。

はじめに猿賀神社を参拝。
DSC_3403.JPG
NHK BS3で放送されている「にっぽん縦断こころ旅」で先日、火野正平さんが立ち寄られていましたね(^^)

続いて津軽藩ねぷた村にて、弘前ねぷたの見学と昼食。
DSC_3406.JPG

DSC_3405.JPG

津軽三味線の生演奏もありました!
DSC_3409.JPG
ここでねぷたや津軽三味線について説明されている方、津軽なまりでわかりやすく説明してくださっていたのですが、外国人の方がいらっしゃると流暢な英語でも説明されていました。
もう一方は中国語で。
観光地はこうした対応も必要なのですね!

昼食後は弘前城へ。
DSC_3415.JPG
工事のため移動している天守と岩木山です。
今しか見られない風景です。

城郭内に鎮座する青森縣護國神社を参拝し青森での全行程終了となりました。
DSC_3426.JPG
帰り道にちょっとだけ雨が降っていた区間もありましたが、皆さんが濡れるようなことはなく午後7時前に白石に無事到着となりました。

一昨年から私が総代会の事務局を兼ねることになり、毎年の旅行を計画してきましたが全て天気に恵まれ、良い旅になったと思います。
3年1期なので私の役目も終わりです。
posted by 神明社 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184728811

この記事へのトラックバック