2020年01月31日

1月が終わります

怒涛の1月も今日で終わります。
DSC01941.JPG

DSC01946.JPG
いつもの年ですと、ご祈祷の無い日が下旬になると数日あるのですが、この1月は1日だけでした。
その1日も実は突然ご祈祷にいらした方がいらっしゃったのですが、すぐには対応できず翌日にご奉仕となり…。

DSC01947.JPG
明日から2月です。
明日明後日は土曜日曜ということで厄祓いや家内安全、車を購入されての交通安全祈願、地鎮祭などのご予約をいただいております。
地鎮祭で神職が不在の時間もありますので、予定されている方は事前にご予約をいただきますようお願いいたします。
事前にご予約のない場合、すぐには対応できないことがあります。

2月3日は節分、4日は立春です。
ニュースでは雪不足が報道されています。
DSC01950.JPG
除雪の準備はしておりますが…できれば、この周辺は降らずに、山沿い(スキー場周辺)には降ってほしいところですね(^^;

新型肺炎も大変気になるところです。
これ以上、拡大しないことをただ祈るばかりです。
posted by 神明社 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月25日

旧暦の元日

今日は旧暦の元日です。
DSC01934.JPG

DSC01937.JPG
好天の1日でしたね。

DSC01938.JPG

DSC01936.JPG
今日も多くの厄祓いの方がいらっしゃいました。
明日も多くのご予約をいただいております。
還暦は女性も該当します。
数えの49歳(今年は昭和47年生まれ)も数字の語呂から厄年とされることもあります。
表には載せていませんが、ご依頼があれば厄祓いとしてご奉仕いたします。
予定されている方は事前にお電話にてご予約をいただきますようお願いいたします。

さて、最近様々なところで宣伝されていますが。
DSC01939.JPG
一昨年の夏に白石でもロケが行われました。
広瀬すずさんが武家屋敷の前に、福山雅治さんが旧白石高校前に…など噂は聞きましたが遭遇することは無く…。
松たか子さん、神木隆之介さん等々、そうそうたる方々が出演されています。
うちも屋根?が映っているとか(^^;
観に行きたいのですが…休みがありません(-_-;)
posted by 神明社 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月22日

エースのジョー

穏やかな天候の白石です。
DSC01929.JPG

DSC01932.JPG

昨日、俳優の宍戸錠さんの訃報が伝えられました。
宍戸さんは大阪生まれの東京育ちですが、昭和20年に斎川村(現在の白石市斎川)に家族で疎開され高校卒業まで当地で育ちました。
白石高校の第49回生です。

DSC01927.JPG
「青春のうた 白石高校」は昭和51年3月から8月まで毎日新聞宮城県版に連載され、創立80周年記念事業として単行本として出版されたものです。

その中に、
DSC01928.JPG
「エースの錠」が14ページにわたって書かれています。
悪さの話が多いですが、神明社裏の杉林が喫煙場所だったとか。
20年ほど前、朝の情報番組で「ここはどなたの縁のある場所でしょう?」と生放送されたことがありました。
DSC01930.JPG
同じ時間、宍戸錠さんは朝の連続テレビ小説の出演シーンだったそうです(^^;

今日の河北新報にも白石で縁のある方のお話が載っていました。

御霊が安らかであることをお祈りいたします。
posted by 神明社 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月20日

大寒

今日は大寒です。
DSC01921.JPG

DSC01923.JPG
一年で一番寒い頃とされますが…例年に比べて気温が高い一日でしたね。

DSC01924.JPG
県内のニュースでは七ヶ浜町の菖蒲田浜海岸で宮城県神道青年協議会主催による「大寒みそぎ」が行われたことが放送されていました。
気温は高めだったとはいえ、厳しい禊だったと推測します。

さて、お正月も終わり一月も下旬ですが厄祓いや家内安全のご祈祷はこれからもご奉仕いたします。
明日以降もご予約を多くいただいております。
厄祓いは節分までにご祈祷を受けられるとよいといわれます。
予定されている方は事前にご予約をいただきますようお願いいたします。

また、「厄年なので厄祓いを受けたいのですが、身内に不幸があって…」というお問い合わせをいただきます。
亡くなられた方との関係もありますが、長くても五十日(仏式の四十九日)が過ぎて忌明けとなった後に厄祓いのご祈祷を受けられてはいかがでしょうか?
喪中忌中は大切な期間ですが、どこかで区切りをつけないとなりません。
宮城県神社庁のホームページに喪中忌中の目安が載っています。
https://miyagi-jinjacho.or.jp/katei-maturi/katei-qa/sougi.html
必ずこの通り、ということではありません。
参考にしていただければと思います。
posted by 神明社 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月16日

何故、勝手にそこに?

こんなことは記載したくはありませんが…。
先ほど、閉門しようと社殿周辺を見回っているとお賽銭箱の横に。
DSC_5523.JPG

DSC_5522.JPG

開けてみると…。
DSC_5525.JPG
どんと祭に納め忘れたのであろうお正月様と松飾りが。
…何故、そのようなところに勝手に置いていくのかがわかりません。
昨日の小欄でも書きましたが、このような行動が全国の神社で問題になっています!

社務所に一言、声を掛けていただければお預かりするのですが…。

防犯カメラで確認したところ19時12〜14分ごろ、男女?二人の人ですね。
posted by 神明社 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月15日

小正月

今日は小正月です。
DSC01912.JPG

DSC01913.JPG
朝からみぞれ模様でした。

昨日は午後4時から社殿にてどんと祭の神事を斎行し、その後に清められた忌火がつけられました。
DSC_5519.JPG
天気もよく、気温も例年に比べて高かったですね。
参拝の列は午後6時ごろから9時ごろまで続きました。
DSC_5520.JPG
長いときは手水舎くらいまでになったそうです。
毎年のことですが、皆さん静かに参拝のときを待っておられます。

地元消防団の皆さん、風よけを設置していただく工務店の皆さん、白石城を管理されている財団の皆さん、地元地域の皆さんなど、多くの方々のご協力ご奉仕により今年も無事にどんと祭は斎了となりました。
DSC01915.JPG
先ほど情報番組でもやっていましたが…どんと祭の時期は、なんとなくスッキリしないことがあります。
地域や神社によって違いはありますが、どんと祭は神社関係の古いお札やお守り、松などのお正月飾りをお焚き上げする神事です。
個人的に思い入れがあって処分に困っているものを置いていくのではありません。
また当社のどんと祭は1月14日に固定しています。
個人的な都合に合わせられません。
普段でも狭い駐車スペースが祭場になり車で入ってこられると混み合って大変危険なので、車両進入はご遠慮いただいております。

さて、天候に恵まれた令和2年お正月の一連の神事、行事もひと段落です。
大安などお日柄の良い日や土曜日曜には厄祓いや家内安全等、多くのご予約をいただいております。
神社に休みはありませんので通常の参拝は可能ですが、神職職員は長らく休みがありませんでしたので平日のご予約のない日はお休みをいただくことがあります。
厄祓い等に予約なしでいらした場合、ご奉仕できないこともありますのでご了承ください。
posted by 神明社 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月13日

明日はどんと祭

曇り空でしたが気温がそれほど低くなく、過ごしやすい一日でした。
DSC01906.JPG

DSC01907.JPG

明日は夕刻よりどんと祭を斎行いたします。
DSC01905.JPG
地域にもよりますが、白石は14日にお正月飾りをおろすのが風習かと思います。
そして神社や各地域の集会所や家庭でお焚き上げをし、新しい年(歳)を運んできてくださった神様におかえりいただくのがどんと祭です。
毎年、書いていますがどんと祭は神事です!
思い入れがあって捨てるに捨てられないものを持ってくるのではありません。
人形やぬいぐるみ、こけし、写真、年賀状、カレンダーは関係ないモノですのでその地域の指示にしたがって処理してください。
お寺関係のお札お守りはお寺にお返しください。
ただ置いて帰って行く人がいます。
神社にお参りしてください!
それから…
「(お札お守りお正月飾りを)捨てるところはどこですか?」
と聞いてくる人がいます…。
捨てるところはありません!
納めるところがあるのです!
言葉に出るということはそのようにしか思っていないということなのかとガッカリします。
神様に失礼です!
気をつけてください。

どんと祭を安全に執り行うために、こちらは大変な思いをして準備をしています!
そんなことも頭の片隅においていただき、参拝いただければ幸いです。
どんと祭が無くなったら困るのは…どなたでしょう?

DSC_5496.JPG
明日、厄祓いや家内安全等のご祈祷を予定されている方も多いかと思います。
(還暦は女性も該当します)
午後9時ごろまで受付し30分おきにご奉仕の予定です。
社殿左側の受付にお越しください。
午後4時台はどんと祭の火入れの神事があるので、お待たせすることがあります。
ご了承ください。
posted by 神明社 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月11日

鏡開き

世間は三連休の初日。
今日も多くのお参りや厄祓い等のご祈祷の方がいらっしゃいました。
DSC01874.JPG

DSC01875.JPG
明日(12日)は大安の日曜日ということで厄祓い等、多くのご祈祷の予約をいただいております。
10時の予約が多いのですが、いらっしゃるタイミングによっては10時30分からのご祈祷になることもあります。
10時の予約の方でも後の時間に余裕がある方は10時過ぎくらいにいらっしゃると、ちょっとお待ちいただきますが余裕をもってご案内できるかと思います。
11時30分開始のご祈祷の次は14時くらいになるかと思います。
事前に予約なしでいらっしゃるとすぐにはご奉仕できないことがあります。

DSC01879.JPG
どんと祭場の関係で境内の駐車場はありません。
上り口の坂の下に看板が出ています。
DSC_5439.JPG
「自分のくらいは大丈夫だろう…」と思って進入されると、出られなくなることがありますのでご注意ください。

今日は鏡開きです。
お正月にお供えした鏡餅を下げていただくのが鏡開きです。
鏡餅はどんと祭に持ってくるモノではありませんのでご注意ください!
DSC01880.JPG
毎年、わかりやすい看板を出していますがわからない人がいます。
古札納め所にいつの間にか入っていた厳重に粘着テープで梱包されている箱を開けたところ神社のお札とお正月飾りの他にパックに入った鏡餅と名前が入ったお寺関係のお札が入っていました。
名前から住所も判明しております。
当社の氏子区域の方ではありません!
(白石蔵王駅の向こう側、大〇〇の〇〇さん)
ご自身やご家族に災いのある前に引き取りに来られた方がよろしいかと思います!
どんと祭は神事です!

閉門しようと外に出ると十七日の月が。
DSC01889.JPG
居待ち月ですが望(満月)は今日だそうです。

DSC01898.JPG

DSC01899.JPG
posted by 神明社 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月08日

雪が降りました

昨夜から雪が降った白石です。
DSC01871.JPG

DSC01872.JPG
朝には雨に変わり雪かきが大変でした。

昨夜はこのような感じでした。
DSC_5483.JPG
白石城天守閣は様々な場面で絵になります!

仕事始めのご祈祷も続いております。
12日の日曜日は大安ということで厄祓い等、多くのご予約をいただいております。
時間によっては団体のご祈祷があり、予約なしでいらっしゃると長い時間お待たせすることがあります。

この時期、「近所でご不幸がありお正月飾りをおろしたので…」というお問い合わせをいただきます。
基本的にご近所やお知り合いの葬儀に参列された場合、お正月飾りを慌てておろす必要はありません。
お通夜、葬儀から戻られたら家に入る前に塩でお清めをして、普通にお過ごしいただければと思います。

どんと祭は14日の夕刻です。
お正月飾りや昨年のお札、お守りなどは14日にお納めください。
神社に関係ないお札、お守りはお預かりしません。
仏壇や位牌、お寺のお札お守りはお寺にご相談ください。
神社ではお預かりできませんし、どうすることもできません!
個人の思い入れがあるモノ(ぬいぐるみ、人形、写真、年賀状、手紙、カレンダーなど)であっても、どんと祭に関係ないモノです。
どんと祭は神事です!
間違えた事をされ、あとで大変なことが降りかかりませんように。
posted by 神明社 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月06日

仕事始め

風が強かった白石です。
1月6日月曜日の大安。
正月三が日と曜日の関係から今日が仕事始めという企業事業所が多かったことと思います。
DSC_5474.JPG
朝7時から夕方まで、ほぼ休みなく仕事始めのご祈祷があり、食事の時間も…写真を撮る暇もなく合間の一枚↑です(-_-;)
(ちなみに今日の昼食時間は5分です…)
超繁忙期も今日で一息ですが、14日のどんと祭まで繁忙期は続きます。

7日はご祈祷の予約は少なめですが、8日は午前中に団体のご祈祷がいくつか予定されており、混み合う時間帯があります。
12日は大安の日曜日ということで厄祓い等の予定をされている方もいらっしゃるかと思います。
時間によっては外のお祓いで神職が不在の場合もありますので、事前にお電話にてご予約をいただきますと幸いです。

神社には仕事納めも仕事始めも無く。
前の休みらしい休みは…いつだったか?
次はいつ休めるのか…?
posted by 神明社 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月03日

令和2年正月三が日

正月三日も穏やかな天候の白石でした。
DSC01869.JPG

DSC01870.JPG
今日も厄祓いや家内安全、合格祈願などのご祈祷が多く、夕方の境内の様子です。

午後3時からは白石伝統の男子数え42歳同年会厄祓いがありました。
DSC01858.JPG
後厄が終わった翌年の白石市民春まつりで当社の神輿渡御をご奉仕いただくのが伝統になっております。

DSC01861.JPG
御守や熊手などの縁起物も多く準備しております。
明日からは社殿左の受付で頒布いたします。

正月三が日は終わりますが4日・5日は土曜日曜。
仕事始めのご予約もいただいておりますが個人的なご祈祷もご予約いただいております。
基本的に9時から16時まで。
仕事始めのご祈祷と重なってしまうと長い時間お待たせすることがありますので、事前にご予約をいただいたほうがよろしいかと思います。

6日は大安の月曜日で早朝から仕事始めのご祈祷のご予約をいただいております。
個人の厄祓い等のご祈祷は午後の一部の時間しかご奉仕できないと思います。
ご了承ください。
posted by 神明社 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月01日

令和2年元日

あけましておめでとうございます。
皇紀2680年、令和2年も宜しくお願いいたします。
DSC_5447.JPG

DSC01838.JPG
新年が明けて午前2時ごろの様子です。
荒れるような天気予報でしたが、穏やかな年明けでした。
元朝参りの列は例年より早く午前1時前にはなくなりました。

朝は午前7時半頃から元旦マラソン参加者約150名のお祓いから…30分おきにご祈祷が続き、昼間の写真がありません。
お参りの列は午前10時半ごろから午後4時ごろまで続きました。

DSC01847.JPG

DSC01843.JPG
無事に1月1日が終わりそうです。
本年もいろいろ発信してまいりますの宜しくお願いいたします。
posted by 神明社 at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記