2019年12月31日

令和元年大晦日

お日様が出たり、雨が降ったり、風が吹いたりの令和元年大晦日の白石です。
DSC01827.JPG

DSC01829.JPG

DSC01830.JPG

新年を迎える準備も順調…何か忘れていないかちょっと不安ではありますが、怒涛の時間を迎える前にただいま暫しの休憩中です。
DSC_5440.JPG

DSC_5442.JPG

元日にかけて荒れるような天気予報が出ていますが、ただいまの白石は風も無く穏やかです。
初詣の際はお気をつけてお越しください。

DSC_5435.JPG
混乱防止のため境内の駐車場への進入はご遠慮ください。
また神社の参道、階段下のロータりー周辺は近隣の方々へのご迷惑になりますので、駐車はご遠慮ください。

DSC01699.JPG
門前茶や様のご厚意により、旧白石女子高プール隣の駐車場をご利用いただけます。

本年も小欄をご覧いただきありがとうぎざいました。
皇紀2680年、令和2年も宜しくお願いいたします。
posted by 神明社 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月30日

初詣の準備

好天に恵まれ穏やかな一日だった白石です。
DSC01821.JPG

DSC01823.JPG

初詣の準備が進んでおります。
DSC01824.JPG
今日(日付的には昨日になってしまいましたが)は電気関係の作業をしていただきました。

DSC01813.JPG
昨日(同じく一昨日)は門松を設置していただきました。

その他、いろいろな準備が終わらず、小欄の更新がこんな時間です…。
私的には…あと2回寝るとお正月です。
posted by 神明社 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月27日

お正月の厄祓い家内安全等のご祈願、仕事始めについて

午前中はお日様も出て穏やかでしたが、午後からは雨模様だった白石です。
DSC01805.JPG

DSC01807.JPG

令和2年お正月の厄祓い、家内安全等のご祈願と会社関係の仕事始めのご祈願についてお知らせです。

令和2年1月1日午前0時より歳旦祭と一番祈祷をご奉仕いたします。
一番祈祷でのご祈願を希望される方は大晦日の23時45分ごろまでに受付をお済ませください。
以後
0時30分
1時
1時30分開始を目安にご奉仕いたします。
それぞれ15分前までには受付をお済ませください。
1時30分開始のご祈祷で一旦、ご祈祷の受付を閉めます。

元日の朝は7時半から8時ごろに元旦マラソンのお祓いがありますので、個人の方のご祈願は8時30分開始を目安にご祈祷を受け付けます。
以後、〇時ちょうど、〇時30分開始を目安にご奉仕いたします。
それぞれ15分前には受付をお済ませいただきますようお願いいたします。
午前10時半から11時台には団体のご祈願がある予定ですので、受付のタイミングによっては長い時間お待たせすることがあります。
元日は17時開始のご祈祷が最後となります。
16時45分までに受付をお済ませください。

1月2〜5日は基本的に午前9時から16時までとさせていただきます。
元日同様〇時ちょうど、〇時30分開始の目安でご奉仕いたします。
3日の15時からは白石伝統の男子42歳同年会の厄祓いが予定されておりますので、いらっしゃるタイミングによっては1時間ほどお待たせすることになります。

2〜5日に予定をされている方は事前にご予約をいただきますとよろしいかと思います。
上記時間外は対応が難しくなりますのでご了承ください。

基本的にご予約いただいた数十名の団体(同年会組織等)以外は事前にご予約をいただいても数組の方々一緒のご奉仕となります。
特に元日は時間帯によっては多い時で10数組の方々が一緒になることがあります。

個人のご祈祷で納めていただく初穂料の金額に決まりはありませんが、お一人のご祈願で五千円から一万円ほどを納められる方がほとんどです。
例えばご主人様が家内安全、奥様やお子様が厄祓いという場合はそれぞれ初穂料をのし袋に準備していただきお納めいただきますと幸いです。

正月三が日、特に元日は受付でお問い合わせいただいても対応がしきれないことがあります。
ご不明な点は事前に電話やメール等でお問い合わせいただき、円滑なご奉仕にご協力をいただければと思います。
4日以降は会社や同じ事業関係の団体などの仕事始めのご予約をいただいていおりますが4日は土曜日、5日は日曜日ですので両日のご予約は少なく、6日が仕事始めという企業様が多いようで一日中ほぼ予約でいっぱいになっております。
個人の厄祓い等を予定されている方は事前にお電話で確認をお願いいたします。
予約なしで突然来られますと長くお待たせすることがあります。

以上、宜しくお願いいたします。
posted by 神明社 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2019年12月24日

あと一週間

天気は良かったですが、風が強く寒かった白石です。
DSC01802.JPG

DSC01803.JPG

DSC01804.JPG
やらなければならないことがたくさんあるのですが…あっという間に1日が終わっていきます。

昨日は造園業者さんにて門松の清め祓いの神事をご奉仕いたしました。
DSC_5408.JPG
ご奉仕させていただくようになって10年(11回目)になります。
毎年の光景ですが、これだけ門松が並ぶと圧巻です!

今年もあと1週間です。
posted by 神明社 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月23日

冬至

穏やかな天候だった冬至の白石です。
DSC01789.JPG

DSC01790.JPG

午後から神明社崇敬青年会の皆さんのご奉仕により、社殿から授与所、長廊下の屋根にたまった落ち葉の清掃をしていただきました。
DSC01793.JPG

DSC01798.JPG

1時間ほどできれいにしていただきました。
毎年、ご奉仕いただき感謝です。

夜は慰労と感謝を兼ねて忘年会があり、小欄も今頃の更新です。
DSC01799.JPG
冬至はゆず湯。
風邪をひかずに年末年始も令和2年も過ごせますように!
posted by 神明社 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月20日

今年ご不幸があったご家庭の年末年始

この時期らしい天気の白石です。
DSC01782.JPG

DSC01784.JPG

毎年、記載しておりますがこの時期になると「今年、身内で不幸があったのですがお正月はどうしたらよいのでしょうか?」というお問い合わせを多くいただきます。
ご家庭や地域の風習もありますので、神社として必ずという決まりはありません。
宮城県神社庁では参考として下記のようにお知らせしております。
DSC01787.JPG

DSC01788.JPG
ご自宅や近い親戚で年末近くなってご不幸があった場合、悲しみで気持ちが枯れて(気枯れが穢れになったという説もあります)新しい年を運んできて下さる歳神様をお招きできないとして、年末年始のお歳取りを遠慮して、五十日(仏式の四十九日)が過ぎた後や小正月、旧正月に心新たに新年を迎えるお歳取りをされるご家庭が多いと思います。
そういう場合はご自身で決められた期間中のお正月飾りや神社への初詣も控えます。

喪中忌中ということでご家庭ではお正月(歳神様)を迎えないのに神社に初詣をされる方もいらっしゃるようですが、それは控えた方がよろしいです。
同級生が集まって神社で厄祓いがあるから、ということもあるかと思いますが喪中忌中としてお正月を迎えないと決めた場合は参列は控えます。
のちのち喪中忌中の方が参列されたとわかると、忌み嫌う方もいらっしゃいます。

年内にご不幸があっても五十日(四十九日)が過ぎている場合は忌明けとして普通にお正月を迎えられてかまいません。
忌明けのお祓いを受け気持ちを新たにされる方もこの時期に多くいらっしゃいます。

喪中忌中とされる期間は絶対にだめ、ということではありません。
年末年始に五十日(四十九日)が過ぎなくてもお祓いを受けて喪中忌中の期間を短縮しお正月を迎えるご家庭もあります。
ご商売をされていたり、お仕事上(公的な役職など)で年末年始のお祝い事(行事)に出席されるような方はそうされる場合もあります。
地域によっては12月31日にご不幸があっても「忌切りの神事」を行ってお正月を迎えるところもあります。

「来年は厄年なので厄祓いに行きたいのですが、喪中でお正月はしない場合はどうしたら良いですか?」というお問い合わせをいくついただいております。
その場合は喪明け忌明けと決められた日が過ぎてから厄祓いにいらっしゃるとよろしいかと思います。

当社にお問い合わせいただいた場合、助言はいたしますがどのようにされるのかはご自身(ご家庭)で決めていただきます。
ご自身のご家庭や周りの方々に不都合にならないような年末年始をお迎えいただきたいと思います。
posted by 神明社 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月16日

師走も折り返し

好天だった白石です。
DSC01775.JPG
今日は16日、月次祭を斎行いたしました。

DSC01777.JPG

DSC01769.JPG
天気は良いですが冷え込みました。
昼間でも気温は上がりませんでしたね。

DSC01771.JPG
早いもので12月も折り返しです。

DSC01778.JPG

DSC01780.JPG
お正月をお迎えするために新しいお札(神宮大麻と御神像)やお幣束を頒布しております。
昨日は大安だったので多くの方が受けにいらっしゃいました。

今年もあと2週間少々です。
posted by 神明社 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月12日

令和元年最後の望月

今日の白石は風が強かったそうで。
公から委嘱されている役職で一日留守にしておりました。
閉門で外に出たら今年最後の望月が綺麗にのぼっていました。
DSC01762.JPG

DSC01722.JPG

DSC01758.JPG

DSC01740.JPG

DSC01725.JPG
12月の満月はコールドムーンというそうですね。
posted by 神明社 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月11日

暖かい日が続いています

ここ数日、暖かい日が続いている白石です。
DSC01704.JPG

DSC01706.JPG

午前中は晴天でしたが、午後から曇ってきました。
DSC01707.JPG
今年もあと20日ほど、年末年始に向けてやらなくてはならないことがたくさんあるのですが…気持ちは焦っているのになかなか進みません。

頭を悩ますこともいくつか…。
出来ることは後回しにせず、出来るときにやっておかなくてはなりませんね。
posted by 神明社 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月07日

大雪

朝から曇り空、寒い白石です。
DSC01675.JPG

DSC01684.JPG
今日は二十四節気の「大雪」です。
雪は降っていませんが暦どおりの冷え込みですね。

DSC01674.JPG

DSC01678.JPG

DSC01686.JPG
黄色のモミジ(カエデ?)がまだ見頃です。

インフルエンザの流行のピークが今期は年末年始になりそうだとか…。
罹患に気をつけて、ご自愛ください。
posted by 神明社 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月04日

冬支度

お日様が出たり、雨が降ったり、この時期らしい天気の白石です。
DSC01662.JPG

DSC01669.JPG

DSC01670.JPG

境内の紅葉もそろそろ見納めですね。
DSC01666.JPG

DSC01668.JPG

DSC01665.JPG
冬支度、年末年始へ向けての準備もそろそろ段取りをしていかないといけない時期ですが、なかなか進みません。
雪の予報もありますので、まずはタイヤの交換をしたいのですが…。

年明けの会社関係の仕事始めのご祈祷のご予約をいただいております。
来年は1月6日が月曜日の大安ということで、早くも予定が埋まってしまいそうです。
6日に関わらず仕事始めのご祈祷をご予定の企業様は候補の日時をいくつかご準備していただいてご予約のご連絡をいただきますと幸いです。
posted by 神明社 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月01日

師走

穏やかな一日の白石でした。
DSC01638.JPG

DSC01642.JPG

早くも今日から師走です。
DSC01644.JPG

DSC01646.JPG

お正月を迎える、新しいお札の頒布も今日から始まりました。
DSC01650.JPG
氏子地域の方々には自治会ごとに頒布をお願いしています。

DSC01639.JPG

DSC01645.JPG

DSC01647.JPG
今年もあと1ヵ月、あっという間に過ぎて行くのでしょう…。
posted by 神明社 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記