2019年05月16日

第56回白角定期戦

午前中は薄曇りでしたが、だんだん青空が見えてきた白石です。
DSC00191.JPG

DSC00197.JPG

昨日15日は白石高校対角田高校の第56回定期戦が角田の地で開催されました。
白石市営球場が改修中で野球の開催ができないためここ数年は角田での開催です。
一昨日14日の夕刻、白石高校の校長戦はじめ先生方、生徒会執行部、応援団幹部の皆さんが恒例の必勝祈願にいらっしゃいました。
もの凄い大雨の時間帯にあたってしまい、皆さんずぶ濡れで到着されました…。
DSC_4820.JPG
写真はご祈祷後、雨が小降りになって帰られるときのものです。
生徒会長、応援団長ほか3年生の執行部と幹部は全員女子…男子校時代を過ごした私としては…一抹の寂しさを感じた次第です。
愚息が在校しておりPTA役員でもあるので観戦に行きたかったのですが、公からいただいている仕事の担当日と重なってしまい、いろいろ情報をいただきながら過ごしていました(^^;
令和最初の定期戦は12種目中9種目に勝利した白石高校が総合優勝し6連覇です。
私は平成最初の定期戦を3年生で経験しました。
総合成績は白石高校の39勝、角田高校の14勝、3回の引き分け。
平成の30年間は白石高校の24勝、角田高校の3勝、2引き分け(平成23年は震災で中止)です。
在校生よりもOBや保護者のほうが盛り上がっている感もありますが、いつまでも続いてほしい伝統行事です。
posted by 神明社 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記