2018年09月20日

秋の彼岸

昨日は一日中秋晴れでしたが、今日は曇り空の白石です。
DSC00168.JPG

DSC00169.JPG

今日は彼岸の入りです。
DSC00170.JPG
「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが、本当に過ごしやすくなりました。

DSC00171.JPG
外に出ると境内ではまだ蝉が鳴いており、隣の公園からは子供の遊ぶ声が聞こえ、キンモクセイの香りが漂っています。
DSC00172.JPG

DSC00174.JPG
こちらはギンモクセイだそうです。

明日は雨の予報です。
今日の天気を大事にしたいですね。
posted by 神明社 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2018年09月18日

神宮大麻暦頒布始祭

すっかり秋らしい気候の白石です。
DSC00162.JPG

DSC00163.JPG
風が爽やかです。
あっという間に季節はうつりかわって行くので、この時期を大切にしたいところです。

さて、昨日(17日)は伊勢の神宮において「神宮大麻暦頒布始祭」が斎行されました。
各都道府県から神社庁長と事務方の神社庁職員、そして神職の代表が参列します。
宮城県内には19の支部あるのですが、今年は白石市刈田郡支部が当番ということで支部長の私が参列いたしました。
DSC_3265.JPG

DSC_3267.JPG
昨日の伊勢は好天で真夏のような気温でした。
まずは外宮にて御垣内特別参拝です。

続いて内宮にて御垣内特別参拝です。
DSC_3268.JPG
神社本庁統理、役員を先頭に約200名が列になって進みますので歩きながらの撮影は憚られ…宇治橋前で整列しているときの1枚です。

午前10時から内宮神楽殿にて神宮大麻暦頒布始祭が斎行され、続いて大々御神楽が奉奏されました。
DSC_3269.JPG

午後には神宮大麻暦頒布表彰式・秋季推進会議があり、私の役割はここまで。
前日(16日)夕方には神宮大宮司招宴がありましたので、私は月次祭を奉仕してから白石蔵王駅10時56分の新幹線に乗り、16時30分に近鉄の伊勢市駅に着きました。
白石から5時間半ほど、前もって近鉄の切符を手配しておけば乗り換えがスムーズなので5時間ちょっとで伊勢まで行けます。
世間は三連休。好天にも恵まれ伊勢神宮周辺はものすごい人でした。

まだ暑い日もありますが…年末年始の準備が始まります。
posted by 神明社 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月15日

9月半ば

午前中は雨が降りましたが、午後から晴れてきた白石です。
DSC00158.JPG

DSC00160.JPG
先勝の土曜日で戌の日ということで安産祈願や赤ちゃんのお宮参り、車を購入されての交通安産祈願等のご予約をいただいており、ご奉仕いたしました。

先日来、宮司の同級生の方が境内の草刈りや植木の剪定等の奉仕作業をしてくださっております。
DSC00159.JPG
清掃前の同じ位置からの写真がないのですが池の周り等、いつかやらねばと思っていたところが本当にきれいになっています。

DSC00161.JPG
9月も早半ばです。
明日(16日)は益岡公園に鎮座する八幡宮の祭典を始め、お宮参りや交通安全祈願等のご予約をいただいております。
予定されている方は事前にお電話でご予約いただきますようお願いいたします。
posted by 神明社 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月11日

涼しくなりました

昨日までは雨が降ったり止んだりでしたが、今日はお日様が見えそうな天気予報の白石です。
DSC00143.JPG

DSC00145.JPG
朝晩の気温も下がり、過ごしやすい季節になりました。

DSC00146.JPG

北海道の稚内では最低気温が氷点下だったそうです。
先日、伺った帯広の施設では8月末なのにストーブに火が入っていました(^^;
DSC00147.JPG

その北海道…地震の被害はかなりのものですね。
東日本大震災の際にいただいたご恩を返すとき。
白石市からはいち早く、姉妹都市の登別市に救援物資が運ばれました。

北海道の大地震もあり、あまり報道されていませんが、台風21号による西日本の被害も甚大です。
関西の神社では社殿や境内に被害があったところも多く、なかなか復旧の目途がたたないようです。

私たちもできることから少しずつ…7年半前にいただいたご恩を返すときですね。
posted by 神明社 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月06日

北海道胆振東部地震

白石は30℃越えの真夏日でした。
DSC00140.JPG

DSC00141.JPG

DSC00142.JPG
こちらは台風21号の被害もほとんどなかったのですが…。

今日未明、北海道胆振東部を中心に大きな地震がありました。
一週間前の木曜日の朝、私は旭川に居り、夜に苫小牧港からフェリーで帰ってきました。
地震が一週間早かったら…。

まだ行方不明の方もいらっしゃいますし、電気等のライフラインも広範囲で復旧しておりません。
7年半前の東日本大震災のときも、電力関係の方、水道工事の方、ガス会社の方はそれこそ不眠不休で復旧に尽力されたことを思い出します。
被害が大きくならず、一日も早く復旧されることを祈ります。
posted by 神明社 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月04日

台風21号

今のところは曇り空、時折雨が降る程度の白石です。
DSC00133.JPG

DSC00134.JPG
テレビの報道やFacebookに投稿された近畿地方の神職さんの情報によると、台風21号の近くは猛烈な風と雨のようです。

DSC00135.JPG

DSC00136.JPG
東北地方はこれから台風が近づいてきます。
中心が日本海側を通る場合は被害が大きくなることが多いです。

何事もないことを祈りますが、万全の準備を!
posted by 神明社 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月01日

長月です

今日から9月です。
DSC00122.JPG

DSC00124.JPG

DSC00126.JPG
雨のち晴れの予報だった思いますが、一日中雨が降ったり止んだりでした。

そんな天候でも毎月一日は多くの方がお参りにいらっしゃいます!

さて、先月8日の小欄で取材を受けたことを載せました(^^;
DSC00128.JPG
本日発売の月刊オートバイ10月号別冊RIDEの「神社拝走記」に素敵な写真とともに6ページにわたって掲載されています。
DSC00129.JPG

当社のことの他に白石温麺や弥治郎こけしのことも紹介されています。
DSC00130.JPG

DSC00132.JPG

私が取材に関わったのは3時間少々だったかと思うのですが、プロのライター、カメラマン、編集者の方というのは凄いですね!
posted by 神明社 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記