2018年07月14日

梅雨明け

真夏日の白石でした。
DSC09962.JPG

DSC09964.JPG
いろいろ忙しく、夕方の様子です。
東北南部も梅雨明けということでこれから夏本番ですね。

今日は平成30年度白石市刈田郡神社総代会総会が白石市の舞鶴会館で開催されました。
DSC_2871.JPG
白石市と刈田郡(蔵王町・七ヶ宿町)には宗教法人登録されている神社が35社あります。
神職14名を含め80名超の氏子崇敬者の総代の皆さんが出席されました。
総会自体は滞りなく終わりました…。

私は神職で組織する宮城県神社庁白石市刈田郡支部の支部長を押し付けられております。
普通は支部の事務局が総代会の事務局も兼ねて事務一般を取り仕切り、総代会会長と支部長はただ座って挨拶だけ、というのが普通の支部ですが、当支部の先輩神職はほとんど他人事です。
昨日も一日中準備して結局寝たのは朝方3時です!

毎度のことですがあまりにも理不尽なので、今日の支部長挨拶でも、各神社の総代さんを前に「もっと神職を叱咤激励していただきたい!」と声高に申し述べました。
まぁ…そこまで言っても他人事です…がっかりな先輩がほとんどです!

一人で司会から何からやってしまおうかと思いましたが、お手伝いしてくださる方もいて何とか。
でも…突然振ったのも悪いかもしれませんが出番まで1時間もあったのだから、宣言文の読めない漢字くらい調べられるでしょう!
先日の県神社関係者大会でも配られているし、宮城神青会長が堂々と読み上げたのを聞いていたのだから…。
がっかりな先輩神職がほとんどです。
posted by 神明社 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記