2017年08月09日

暦は秋です

立秋も過ぎ、暦は秋になりました。
DSC04331.JPG

DSC04332.JPG
関東以西では猛暑日になっていますが、白石は曇り空で気温もそれほど上がっていません。

今日は土用明け最初の大安ということで地鎮祭のご予約がありご奉仕いたしました。
小雨の中でしたがテントもご準備いただき濡れることなく斎行できました。

昨日まで個人的に恒例の旅に出ておりました。
息子も中学3年生ですので夏の家族での旅行も最後かと^^;
台風5号が九州の南に停滞していたので飛ぶかどうか…というところでしたが、無事に到着。
DSC_1497.JPG
受験生でもありますので、学問の神様である菅原道真公がお祀りされている大宰府天満宮へ。
台風5号は九州南部を通過中でしたが、大宰府はちょっと風がつよいくらいでした。
夏休みの日曜日ということで多くの参拝者がいらっしゃいました。
外国人も多かったですね。
合格祈願のご祈祷をしていただきました!
大きな神社のご祈祷も勉強になります。

続いて竈門神社へ。
DSC_1502.JPG

授与所が素晴らしいと伺っておりました。
DSC_1503.JPG

DSC_1504.JPG
他の神社には無い造りですね。
いつか参考にさせていただければと思うところです。

長崎まで足をのばし、グラバー園で見たマジックアワーです。
DSC_1538.JPG

そしてグラバー邸です。
DSC_1532.JPG
世界遺産です。
トーマス・ブレーク・グラバーという方は教科書には出てきませんが、日本の近代化に貢献された方なのですね。
キリンビールの前身、麒麟麦酒の基礎も築かれたそうで、いつも美味しくいただいているビールはこの方のお陰だそうです^^;

すぐ近くには大浦天主堂があります。
DSC_1541.JPG
国宝です。

翌日は世界遺産の端島へ行ってきました。
DSC_1566.JPG
軍艦「土佐」に似ていることから「軍艦島」と呼ばれます。
前日は台風の影響で船は欠航となってしまい、この日も台風は四国付近…出航はしますが上陸は現地判断ということでしたが、
DSC_1570.JPG

DSC_1577.JPG
幸運にも上陸できました(^^)
軍艦島クルーズの会社は5社ありますが、この日上陸できたのは2社だったそうです!
DSC_1549.JPG
船中から上陸後のガイドの方の説明がわかりやすく、大変勉強になりました。
国のエネルギー政策の変更はこういった廃墟をつくることになる…なるほど(-_-)

乗船前に見学した軍艦島ミュージアムでは長崎県神道青年会の皆さんが斎行された端島神社での祭典の様子が紹介されていました。
DSC_1545.JPG

DSC_1547.JPG

最終日は福岡の神社を参拝しようと最初に宗像大社へ。
DSC_1588.JPG

DSC_1587.JPG
沖ノ島が世界遺産に登録されましたね。
神宝館には沖ノ島で発掘された国宝がたくさん展示されていました。

ここで帰りに乗るはずだった仙台行きの飛行機(最終便)が欠航になったとの情報が(T_T)
台風5号はまだ北陸付近だったのですね。
1日7便ある仙台行きのうち5便が欠航になりました。
機材がちょっと大きいひとつ前の便が天候によっては飛ぶかもしれないというのでスマートフォンで振り替え操作をして、他の神社参拝は諦め早めに空港へ。

窓口で確認すると「ただいま天候調査中ですが…ちょっと厳しいようです。離陸予定時間の1時間前に判断されます。ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません。」
と頭を下げておられましたが、悪天候は航空会社の皆さんのせいではありませんからね。
安全が確認できないのであれば欠航は仕方がありません。

これまでの数々の幸運もここまでか!?
もう一泊覚悟しましたが…
DSC_1589.JPG
無事に昨日のうちに帰ってくることができました。
神様やご先祖様の見えない力を再確認した旅でもありました!
posted by 神明社 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記