2018年01月23日

続・雪です

白石は20cm超の積雪だそうです。
DSC05256.JPG
今朝6時から雪かきを始め、朝日が昇ってきたときの鎮守の杜です。
このときにしか見られない風景ですね(^^)

DSC05255.JPG

DSC05250.JPG
日時計の上に積もった雪がどのくらいかわかりやすいかと^^;

DSC05262.JPG
社用車はこんな感じです。

DSC05259.JPG

DSC05261.JPG
約2時間で何とか人は通ることができる状態になりました。
車で上る坂も白石城の職員の方が早朝から除雪をしてくださり、通行可能です。
境内は車で進入すると、まだ大変かもしれません(-.-)
だいぶとけてきましたが、夜になってまた凍るので厄介です。
お気をつけて。
posted by 神明社 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月22日

雪です

日中は曇り空の白石でした。
DSC05234.JPG

DSC05235.JPG
気温は低いままでしたね。
今日は大安ということで会社関係の新年のご祈願、赤ちゃんのお宮参りや合格祈願、車を購入されての交通安全祈願をご奉仕しました。
大安なのである程度想定はしておりますが、やはり事前にご連絡をいただくと円滑です。

関東甲信を中心に大雪のニュースですが、白石も午後4時を過ぎた頃から降ってきました。
午後7時半ごろの様子です。
DSC05246.JPG

DSC05239.JPG

DSC05241.JPG
4年前の2月の2週連続の大雪を思い出しますが…そんなに降らないことを祈ります。
明日は朝から雪かきですね。
posted by 神明社 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月17日

振り返ってみると

朝から雨模様の白石です。
DSC05227.JPG

DSC05228.JPG

どんと祭も無事に終え、昨日のうちに後片付けをしていただきました。
DSC05224.JPG
昨日の様子です。
準備から撤去までしていただく皆さんに感謝ですm(__)m

今日は雨ですし、15日の夜は結構強い風が吹きました。
14日から15日の日中までの好天は本当に神様のおかげです!

超繁忙期は終わりましたが、まだ繁忙期です。
平日でも厄祓いや家内安全、車を購入されての交通安全祈願が多く、1月中の土曜日日曜日は更に多くなると予想されます。
予定されている方は事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。

今日は1月17日、阪神淡路大震災から23年です。
朝からニュースでは当時のこと、その後のことを放送しています。
大学生だった私には強烈な出来事で、何もできずただただ報道されることだけを見ていました。

超繁忙期で…忘れていたわけではありませんが、今年は私たちが神明社でご奉仕するようになって20年という節目のお正月でした。
平成9年4月に以前の会社を辞め國學院の神職養成講習会に参加し、その後の必要な研修を終えてその年の年末から先代宮司である伯父のもとで手伝っておりました。
平成10年の正月三が日を終え(4日が日曜日でした)5日の早朝に伯父が脳梗塞で入院となりました。
普段は先代の伯父宮司だけの神社でしたので何の引き継ぎもなく(できず)、当時禰宜で神社庁に奉職していた父とどうしたらよいかわからないまま仕事始めのご祈祷を奉仕し、どんと祭の準備をし…。
あれから20年、ちょっと感慨深いものがあります。

10年くらい前まではお祭りの前も大晦日もバタバタで、紅白歌合戦が始まってもまだ準備が終わらず夕食が食べられない年が続きましたが、最近ようやく紅白が始まるころには夕食も終えられるようになってきましたね^^;

ちょっとだけ余裕ができたので振り返ってみました。
posted by 神明社 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月15日

どんと祭は無事に斎了です

今日は小正月です。好天の白石でした。
DSC05215.JPG

DSC05216.JPG

昨日から今朝までのどんと祭は白石消防団白石分団第13班の皆さんはじめ、様々ご奉仕いただいた皆さんのおかげで、本日お昼に無事斎了となりました。
DSC_2138.JPG

好天の日曜日ということで早くからお参りにいらっしゃる方が多く、午前中も一度参拝の列ができ、午後2時ごろから断続的に午後8時ごろまで続きました。
DSC_2142.JPG

今朝は神社関係のお正月飾りを外しお焚き上げしました。
門松も仮設の電気関係も外していただき、お正月は終わりです。
DSC05217.JPG

DSC05222.JPG

DSC05221.JPG

例年の小欄やFacebookページ、また看板、張り紙、事前の注意が良かったのか納めてはいけないものが少なくなってきたように思います。
DSC_2144.JPG

でも…やはり中にはあるのです(+_+)
DSC_2146.JPG

DSC_2147.JPG
普通に考えて燃えないものは御神火でも燃えませんからね!
後々処理をする方の身になっていただきたい。
知ってか知らずか間違えた人に災いが無いといいですけど…神様はお怒りかもしれません…。

納め忘れたお正月飾り等はお預かりします。
社務所にお声掛けください。
勝手にその辺に置いていかないように!

神社関係者にとって年末年始の怒涛の日々もようやく終わりです。
長らくお休みをいただいておりませんでしたので、ご祈祷の予約がない日は神職が不在のことがあります。
ご了承ください。
posted by 神明社 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2018年01月13日

明日はどんと祭

日中は好天の白石でした。
DSC05202.JPG

DSC05203.JPG

明日はどんと祭を斎行いたします。
早朝から風除けを設置していただきました。
DSC05200.JPG

DSC05207.JPG
明日は白石消防団白石分団第13班の皆さんに夜通しご奉仕いただきます。
どんと祭を安全に斎行するのは大変なのです!
納める松飾り等をただ置いて帰るのではなく、神社にお参りください。
どんと祭は神事です!

今日も事前にお焚き上げのものを持ってきた方がいましたが、中には関係のない物を置いていこうとする人がいました。
こちらで全部確認するのは不可能です。
皆さん一人一人の礼節を守る気持ちがあって斎行可能なお祭りですので、宜しくお願いいたします。

昨日も掲載しましたが明日(14日)は朝9時から21時ごろまで厄祓い、家内安全、合格祈願等をご奉仕いたします。
基本的に〇時ちょうど、〇時30分開始でご奉仕いたしますので、社殿左の受付にお越しください。
今のところ午前10時に多くのご予約をいただいております。
30分おきのご奉仕になりますので、予約の時間に遅れそうになっても次のご祈祷はすぐですので慌てずお気をつけて。

どんと祭のため境内に車の駐車はできません。
消防等関係者の車両のみ駐車可能となります。
一般の車の進入もご遠慮ください。
無理に進入すると事故の危険がありますし、出られなくなることがあります。
ご理解くださいますようお願いいたします。
(昨年は車止めのカラーコーンを壊して侵入してきた大型RV車がありました!後日、災いがあったかもしれませんね!?)
posted by 神明社 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2018年01月12日

どんと祭について注意点

天気は良かったのですが冷え込みが厳しかった白石です。
DSC05195.JPG

DSC05196.JPG

DSC05198.JPG

14日のどんと祭に備え、明日13日に準備をいたします。
作業車両が入る都合もあり、危険防止のため13日14日の境内への車両進入はご遠慮ください。
白石城への上り坂入口に注意書きを掲示しますが、お車でお越しの方は路上駐車等しないようお願いいたします。
近隣にお住まいの方への迷惑になりますし、警察も巡回しておりますのでご注意ください。

毎年何度も注意していますが、どんと祭に納められるのは神社関係の古いお札お守り、破魔矢熊手絵馬等の縁起物、松飾り等のお正月飾りです。

今日も会社関係の請求書を置いていこうとしたり、ぴったり封をした袋の中を確認しようとしたら「もういい!」と訳のわからないキレ方をして持って帰った人がいました。
見られたらマズいものがあったのだと推察されます!

また毎年、ただ置いて帰ってしまう人、店舗で売れ残ったのであろう大量のお正月飾りを車で乗り付け、ただ置いて帰っていく失礼な店の人がいます。
神社にお参りしなければ何の意味もありません。
去年は注意書きを無視して進入したある大きなお店(どこかはわかっています)の車が災いしたのかパンクして動けなくなりました!
大変迷惑なことです!

どんと祭は神事ですので礼節を思って納め、神社にお参りし一年間の無病息災、家内安全、会社やお店であれば社運隆昌、商売繁盛をを祈りましょう。

14日は朝9時くらいから21時くらいまで厄祓いや家内安全等のご祈願をご奉仕いたします。
今年の厄年にあたるのは以下の通りです。
DSC05197.JPG
還暦は女性も該当します。
16〜17時はどんと祭、点火の関係でお待たせすることがありますのでご了承ください。
posted by 神明社 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2018年01月10日

どんと祭は14日です

朝から雪、みぞれ、雨の白石でした。
DSC05191.JPG

DSC05192.JPG
午後になって止みましたね。

さて、14日に「どんと祭」を斎行いたします。
午後5時ごろ点火の予定ですが、状況により早くなることがあります。

「どんと祭」は新しい年(歳)を運んできてくださった神様にお帰りいただく神事です。
お焚き上げするのは神社の古い御札、お守り、破魔矢熊手等の縁起物、お正月飾りです。
納めた後は神社にお参りし無病息災をお祈りください!

寺院関係の御札お守りはお寺にお返しください。
鏡餅は鏡開きで召し上がるもので、どんと祭に置いていくものではありません。

人形やぬいぐるみはどんと祭に関係ありません!
カレンダーや年賀状、写真などはもってのほかです!
行政の指示の通りに対処してください!
DSC05194.JPG
このようにわかりやすい説明があっても読めない方が毎年います。
勝手な解釈で後々ご自身やご家族に災いが降りかからないようご注意ください。
posted by 神明社 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2018年01月07日

早一週間

天気は良かったのですが風が強かった白石です。
DSC_2124.JPG

DSC_2125.JPG

DSC_2126.JPG
夕刻、陽が沈んでからの境内です。

今日も早朝から少年野球チームの新年祈祷や厄祓い、家内安全のご祈祷など多くの方がいらっしゃいました。

午後1時からは白石市古典芸能伝承の館「碧水園」の舞台清め式をご奉仕いたしました。
DSC_2122.JPG

DSC_2123.JPG

今年も一週間、早いような…やっとのような。
一週間前の今頃は新年を迎える数時間前、嵐の前の静けさでしたね(^^;

明日以降も企業・団体の仕事始めや個人の方の厄祓い等のご祈願の予約をいただいております。
予定されている方は事前にご連絡をいただきますと幸いです。
posted by 神明社 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月03日

正月三が日

朝から雪の白石でした。
DSC_2117.JPG

DSC_2116.JPG
参拝の方も少なめでした。
DSC_2115.JPG

午後からは晴れ間も見え、お参りの方も徐々に増えてきましたね。
DSC_2118.JPG

明日は早朝から企業の仕事始めのご祈祷が続きます。
8時から12時まで30分おきに全てご予約をいただいておりますので、突然いらしての個人の方の厄祓い等のご祈祷はご奉仕できないことがあります。
午後は可能な時間もあります。
明後日5日も同様で午前中は予約でいっぱいです。
(基本的に企業・法人・数十人の団体はその方々だけでのご奉仕になります)
事前に電話でご確認いただき、ご予約の上いらっしゃるようお願いいたします。

三が日は終わりますが神社の繁忙期はまだまだ続きます。
posted by 神明社 at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 新着案内

2018年01月02日

スーパームーン

風が強い1日でしたが、天候に恵まれた1月2日の白石です。
今日も多くの方がお参りに来られ、写真を撮ることができたのはお宮を閉めてからでした。
DSC05185.JPG

東の空に大きなお月様!
DSC05186.JPG

DSC05179.JPG
昨日今日は今年一番大きく明るく見える日だそうです。

もうすぐ日付も1月3日になるところ、明日も多くの方がお参りにいらっしゃることと思います。
posted by 神明社 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記