2018年10月21日

七五三の季節

朝から快晴の白石です。
DSC00268.JPG

DSC00272.JPG

そろそろ境内の木々も色づき始める時期ですね。
DSC00271.JPG

そして今年も七五三の季節となりました。
DSC00273.JPG
一般的には三歳の男女、五歳の男児、七歳の女児ですね。
ご都合で五歳の女児や七歳の男児もよろしいと思います。
「数え年と満年齢のどちらでお参りするべきなのでしょうか?」
というお問い合わせをいただきます。
ご都合に合わせてどちらでもよろしいです、とお答えしております。
12月生まれの子は満1歳10〜11ヵ月でも数え三歳になるので、翌年(もうすぐ満三歳)のほうが良いこともありますし。

予定をされている方はできる限り事前にご予約をお願いいたします。

土日祝日の10〜12時ごろは混み合うことがあるかもしれません。
何組かのご家族が一緒にご祈祷となる場合もありますのでご了承ください。
今のところ11月4日が日曜日の大安ということで10〜12時の間に多くのご予約をいただいております。
posted by 神明社 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着案内

2018年10月20日

支部総代会研修旅行

朝のうちはお日様が顔を出していたのですが、だんだん曇ってちょっと雨が落ちてきた白石です。
DSC00266.JPG

DSC00267.JPG

一昨日・昨日(18〜19日)と白石市刈田郡神社総代会と宮城県神社庁白石市刈田郡支部の合同研修旅行に行ってきました。
DSC_3345.JPG
今回は青森県津軽方面です。
支部長なのに事務局というあり得ない立場で私が計画…(-_-;)
28名と若干少なめの参加者でしたが座席にも余裕が出来て良かったのかもしれません。

ちょっと早めの6時30分に益岡公園駐車場を出発し、秋晴れの東北道を北上します。
DSC_3354.JPG
岩手山もばっちり!

はじめに五所川原の立佞武多の館で見学と昼食でした。
DSC_3361.JPG

DSC_3365.JPG
以前に見たことはあるのですが、間近で見ると迫力がすごいです。
お祭りの時はこの館の壁が開いてお出ましになるとのことにまたビックリです!

ここでとなりに停まっていたバスに大泉記念病院の名前が。
DSC_3372.JPG
同じ名前の他の病院かと思ったら、白石市の大泉記念病院の方々だったそうです(^^;

続いては今回のメインである岩木山神社での正式参拝です。
DSC_3374.JPG
岩木山神社権禰宜で青森県神道青年会会長の須藤典子さんにお出迎えいただき、案内していただきました。
全国の青年会で3人目の女性会長です。
(今期は佐賀県も女性会長だそうで3人目4人目ですね)

DSC_3375.JPG
手水は岩木山の伏流水を大きな柄杓で取ります。

DSC_3376.JPG

DSC_3381.JPG
参道から真っすぐに岩木山山頂が見えます。
山頂には奥宮が鎮座しています。
この風景を見ていただきたかったので、本当に良かったです。

続いてすぐ近くの高照神社を参拝しました。
DSC_3383.JPG
高照神社は津軽藩第四代信政公を祀る廟所に始まる神社です。

となりには高岡の森弘前藩歴史館があり(以前、お参りしたときはなかったのですが)、刀剣など藩政時代から伝わる文化財が展示されております。
DSC_3385.JPG

宿泊は南田温泉のホテルアップルランド。
DSC_3400.JPG
実は26年前の大学受験の時に友達3人と宿泊したところでして…私はダメだったのでちょっと複雑な思い出が…(^^;
また今回の旅行をお願いした拒王ツーリストの佐藤さんのお友達がこちらにお勤めされていて、この日までお互いに知らなかったそうで、「これも神様の御縁」ということで美味しいお酒を一升いただきました(^^)
岩木山神社からいただいた御神酒二升と合わせ、夜の懇親会は大いに盛り上がりました!

2日目も好天に恵まれました。
DSC_3399.JPG
ホテルの部屋からは岩木山がきれいに見えました。

はじめに猿賀神社を参拝。
DSC_3403.JPG
NHK BS3で放送されている「にっぽん縦断こころ旅」で先日、火野正平さんが立ち寄られていましたね(^^)

続いて津軽藩ねぷた村にて、弘前ねぷたの見学と昼食。
DSC_3406.JPG

DSC_3405.JPG

津軽三味線の生演奏もありました!
DSC_3409.JPG
ここでねぷたや津軽三味線について説明されている方、津軽なまりでわかりやすく説明してくださっていたのですが、外国人の方がいらっしゃると流暢な英語でも説明されていました。
もう一方は中国語で。
観光地はこうした対応も必要なのですね!

昼食後は弘前城へ。
DSC_3415.JPG
工事のため移動している天守と岩木山です。
今しか見られない風景です。

城郭内に鎮座する青森縣護國神社を参拝し青森での全行程終了となりました。
DSC_3426.JPG
帰り道にちょっとだけ雨が降っていた区間もありましたが、皆さんが濡れるようなことはなく午後7時前に白石に無事到着となりました。

一昨年から私が総代会の事務局を兼ねることになり、毎年の旅行を計画してきましたが全て天気に恵まれ、良い旅になったと思います。
3年1期なので私の役目も終わりです。
posted by 神明社 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月16日

秋季例祭

爽やかな一日の白石でした。
DSC_3343.JPG

午後2時から秋季例祭片倉公まつりを斎行いたしました。
DSC_3339.JPG

DSC_3342.JPG
片倉家御当主、重信様は都合により参列がかないませんでしたが、氏子総代の皆さんが参列され斎了となりました。

DSC_3341.JPG
社殿前の木に赤い実が生っております。

DSC_3340.JPG
これまでまったく気にも留めていなかったのですが、イチイ(櫟)の木だそうです。
高い身分の神職が持つ笏(シャク)はイチイ(一位)が用いられることも。

さて、10月も後半になってしまいました。
…予定がいっぱいです(-_-;)
posted by 神明社 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月12日

10月16日は秋季例祭です

雨模様の白石です。
DSC00249.JPG

DSC00250.JPG
午後には晴れてくる予報です。

DSC00248.JPG

平成30年の秋季例祭を10月16日午後2時より斎行いたします。
片倉家御当主、重信様をはじめ当社氏子総代の方々が参列されます。

この時期は各神社で秋祭りが斎行されております。
先日8日は蔵王町遠刈田温泉の刈田嶺神社のお手伝いに行ってきました。
そして9日は仙台市の青葉神社の秋季例祭のお手伝いでした。
DSC_3325.JPG

DSC_3329.JPG

DSC_3327.JPG
伊達家の御当主、泰宗様をはじめ多くの方が参列され、片倉宮司様、権禰宜様のほかにお手伝いの神職さんが自分を含め5名計7名でのご奉仕でした。
春もお手伝いさせていただいておりますので、年に2回このような機会をいただくのは大変勉強になります。

早くも10月半ばですね…。
posted by 神明社 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月07日

大安の日曜日

台風25号はちょっと離れたところを通過して行ったようで、天気は良かった白石です。
DSC00245.JPG

DSC00246.JPG

DSC00247.JPG
夕方の様子です。
今日は大安の日曜日ということで朝から地鎮祭、赤ちゃんのお宮参り、七五三、車を購入されての交通安全祈願と繁忙の一日でした。
台風は離れたところを通過し温帯低気圧になったようですが、風が強い中での地鎮祭はちょっと大変でした(-_-;)
でも、無事に終わって何よりです。

昨日の第11回鬼小十郎まつりは好天に恵まれ、気温も上がり良いおまつりになったようです。
DSC_3311.JPG
朝のうちにあちこち撮ってきました。

DSC_3313.JPG

DSC_3314.JPG
大阪城のブースもありました!

DSC00240.JPG

DSC00241.JPG
いつもコメントをいただく葉瀬伊極さまの幟は、お城に一番近い駐車場の入り口で皆さんを出迎えていました(^^)
今年もたくさんの方々がお越しになったようです。
posted by 神明社 at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月05日

明日は鬼小十郎まつりです

今日は曇り空の白石です。
DSC00237.JPG

DSC00235.JPG
明日は第11回鬼小十郎まつりが開催されます。

市内各所には幟が掲げられています。
DSC00228.JPG
先日、天気のよい日に撮りました。
当社の名前が入った幟はお城に一番近いところです。
DSC00229.JPG

白石城天守閣前の準備も万端のようです!
DSC00236.JPG

また台風が近づいていますが…何とかそれますように!
posted by 神明社 at 15:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月03日

校舎解体

朝から爽やかな天気の白石です。
DSC00224.JPG

DSC00226.JPG
ちょっと雲は多いですね。

一昨日の台風による強風で境内は葉っぱや枝が大量に落ちました。
DSC00225.JPG
銀杏も大量に落ちています。
掃除はしておりますが踏むと大変なこともありますので、お参りの際はご注意ください。

一昨日の午後、白石高旧校舎等解体工事安全祈願祭をご奉仕いたしました。
DSC_3288.JPG

DSC_3293.JPG

DSC_3296.JPG

DSC_3292.JPG

DSC_3283.JPG
普通教室、2階が図書館だった特別教室、1階が学食だった益岡造士館、我々の頃は「新体」と呼ばれていた体育館、剣道場、旧白高生には特に思い出深いであろうプールとプールサイドが解体されるそうです。

DSC_3291.JPG
小・中・高・大の母校のうちで一番数多く歌ったであろう白石高校旧校歌も…
DSC_3284.JPG
覚えるのが必須だった旧制白石中学校校歌も、新しい白石高校の生徒には伝わっていないのですね…。

白石女子高と統合し新しい学校となって9年…ついに解体です。
一抹の寂しさを感じながら、感謝の意を込め祝詞を奏上いたしました。
posted by 神明社 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月01日

神無月

台風24号は夜中に過ぎていった模様です。
DSC00217.JPG

DSC00221.JPG
雨は結構降ったようですが風はそれほどでもなかったなぁ…と、朝6時前には思っていたのですが…10時前に暴風警報が出ましたね。

DSC00219.JPG

DSC00220.JPG

DSC00223.JPG
落ち葉と枝がすごいことになっています。
昨日の段階で白石市内の小中学校は始業時間繰り下げ、東北本線が岩沼〜黒磯間で運休ですので高校は臨時休校です。
毎月一日午前10時にご祈祷を受けられる皆さんも今日は午後からです。
社殿境内に被害はないようです。
風がおさまったら掃除です。


西の空に月が見えました。
DSC00218.JPG
今日から10月です。
ちょっと大変な月始めになりましたが、10月は「神の月(神無月)」です。
よいひと月でありますように。
posted by 神明社 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月30日

台風が接近しております

朝から小雨が降ったり止んだりの白石です。
DSC00214.JPG

DSC00216.JPG
強い勢力の台風24号が日本列島を縦断しそうです。
白石に接近するのは明日の午前3時ごろでしょうか?
台風の接近は困りますが、特に夜中〜夜明け前の時間帯は注意が必要かと思います。
被害が無い(小さい)ことを祈ります。

昨日は午前10時から白石市遺族会の主催により招魂社祭が斎行されました。
DSC_0209.JPG
天気が心配されましたが社殿前で無事に執り行うことができました。

その後、11時半から来週にせまった第11回鬼小十郎まつりの練習会にて「神明社と片倉小十郎公について講和をしてほしい」というご依頼があり、禰宜が拙いながらもお話しさせていただきました。
DSC_3280.JPG

1538192039258.jpg
調べてみると知らなかったことが多々あり、私も大変勉強になりました。
このような機会をいただいたことに感謝です。

9月も今日で終わりですね。
posted by 神明社 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月28日

今日は晴れました

朝から好天の白石でした。
DSC00203.JPG

DSC00204.JPG

DSC00205.JPG

白石城本丸公園からの天守も撮ってきました。
DSC00208.JPG

DSC00210.JPG

いま、益岡公園周辺から武家屋敷に行く道には俳句、短歌、川柳の優秀作品が掲げられています。
DSC00212.JPG

DSC00213.JPG

DSC00206.JPG
当社周辺で青春時代の思い出があるのでしょう(^^;
上の3つだけでなく、他にもたくさんあります!

また台風が接近しています。
日本列島をまともに縦断するようです。
被害が無いことを祈ります。
posted by 神明社 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記